歯科用語集

全部鋳造冠(ぜんぶちゅうぞうかん)

別名:フルキャストクラウン
別名フルキャストクラウン。又はフルメタルクラウンなどとも呼ばれる。全部被覆冠(歯冠全体を人工的につくられる被せ物のこと)の一種で、全体を鋳造法により一塊として製作するもの。すなわち金属加工し製作される被せ物のこと。全て金属なので強度があり、臼歯部の歯冠修復やブリッジの支台装置に適している。歯冠の形態回復がしやすく、パラジウム合金や金などが使用される。金属色であるため審美性はない。
全部鋳造冠(ぜんぶちゅうぞうかん)


あわせて読みたい:他の治療法との比較


このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】

<PR>
インプラント10年保証