インプラント3本と全顎補綴処置をした症例

Before&After 
治療前
治 療 前
治療後
治 療 後
歯の欠損と審美障害に悩み来院された患者様です。 歯の欠損部分にインプラントを埋め入れ噛める歯になり、上顎の歯の見た目がきれいに改善されました。

治療の流れ

STEP1
治療の流れ STEP1 上顎の4番が欠損しており、審美障害により見た目も黒い部分が目立つ状態です。

上顎の4番が欠損しており、審美障害により見た目も黒い部分が目立つ状態です。

STEP2
治療の流れ STEP2 2本の歯を保存するのが難しいため抜歯をして、欠損歯1本含むインプラントを3本埋め入ました。

2本の歯を保存するのが難しいため抜歯をして、欠損歯1本含むインプラントを3本埋め入ました。

STEP3
治療の流れ STEP3 埋め入れたインプラントに最終的な被せ物(人工歯)を装着し、また、全顎的補綴[ほてつ]処置を行いました。審美的にも機能的にも改善しました。

埋め入れたインプラントに最終的な被せ物(人工歯)を装着し、また、全顎的補綴[ほてつ]処置を行いました。審美的にも機能的にも改善しました。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

タグ:
治療法補綴被せ物

治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材