先天的に永久歯がない場合の症例

乳歯をインプラント治療した症例

治療前
治 療 前
治療後
治 療 後

先天的に永久歯がなく、上あごの右の乳歯が残ったままの患者様がインプラント治療をした症例です。残っている乳歯は保存できない状態であったため、抜歯をしました。インプラントを埋め入れ、その後、人工の歯を装着しました。治療後の写真では、天然の歯と比べても、どの歯がインプラント治療をしたものか、ほとんどわかりません。治療完了後は定期的なメインテナンスに通います。

※ 治療結果は、患者様によって個人差があります。

平井 友成先生
資料提供
平井歯科クリニック
院長 : 平井 友成

タグ:
症例抜歯乳歯

治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材