骨増生 記事一覧 (20記事)

サイナスリフトとソケットリフトの違い

サイナスリフトやソケットリフトを行う理由上顎の奥歯の上で、鼻の隣、目の下にサイナス(上顎洞のこと、別名:副鼻洞)という骨の空洞があります。歯が抜けて時間がたってしまった・歯周病で骨...

続きを読む ≫

サイナスオーギュメンテーションおよびネーザルエレベーション

サイナスオーギュメンテーションは、上顎洞という上顎の骨の中にある空洞を底上げする手術です。歯を失い、使わなくなった顎の骨は痩せ細ってしまいます。上顎の骨が痩せて厚みが十分に無い場合...

続きを読む ≫

顎の骨が足りなくても骨造成は行わないインプラント治療

インプラント治療は、人工歯根(チタン製)を埋め入れる顎の骨の幅や高さが必要とされ、足りない場合、骨を増やす処置(骨造成)が一般的に行われます。しかし、顎の骨が薄い場合でも、治療に用...

続きを読む ≫

サイナスリフトとソケットリフトの治療比較

サイナスリフトとソケットリフトサイナスリフトサイナスリフトは骨の厚みが3〜5mmよりさらに少ないときや、多数の歯が欠損しているときに行います。この場合、骨移植と同時にインプラント埋...

続きを読む ≫

上顎洞挙上術(サイナスリフト)

上顎洞底挙上術(サイナスリフト)とは、何をするのですか?上顎骨の内部には上顎洞と呼ばれる大きな空洞が存在します。この空洞は様々な要因がきっかけとなり、拡大する傾向を持っています。さ...

続きを読む ≫

ソケットリフトとは ― あごの骨が不足している場合

ソケットリフトは、上顎奥歯の骨が薄い場合に行われる外科手術の一つです。ここでは、ソケットリフトの特徴についてご紹介します。ソケットリフトとは?上顎奥歯の骨の上には、鼻とも繋がる空洞...

続きを読む ≫

インプラントを可能にするための骨移植再生療法

骨移植再生療法インプラント治療を受けるために失った歯を長期間そのままにしていたり、合わない入れ歯を長年使用していると、顎の骨がやせ細り、薄くなってしまいます。インプラント治療を受け...

続きを読む ≫

骨が少ない方へのインプラント治療

人間の顎は、歯が抜けて時間が経過すると、顎の骨がやせていきます。顎の骨がやせると、インプラントを入れるスペースが充分に無いためインプラントを固定することができないことがあります。骨...

続きを読む ≫

上顎の骨がない奥歯部分に最適な方法

ソケットリフト手術▲ソケットリフト手術ソケットリフトとは?左右の頬骨(上顎奥歯の上の骨部分)には、上顎洞という空気穴の様な空洞があります。上顎の奥歯を失って長期間経つと、使われなく...

続きを読む ≫

サイナスリフトとソケットリフトの特徴比較

上顎奥歯の骨の上には、鼻とも繋がる空洞(上顎洞)があり、その空洞は粘膜(シュナイダー膜)で覆われています。上顎洞までの骨の厚みが薄いままでインプラントを埋め入れると、その粘膜を傷つ...

続きを読む ≫



治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材