カウンセリングルーム : 有坂歯科クリニック インプラントオフィス
(インプラント治療を受ける歯科医院を探して)

今回のカウンセリング相談者
相談者 阿川 恵理子さん 相談者 阿川 恵理子さん
(48歳、仮名)

主婦
現在、左右の奥歯が入れ歯です。
人と接することが多いため入れ歯の留め金の部分が目立つのが気になりますし、話すたびに入れ歯が動くのでしゃべりづらく、食事もしにくいため、インプラン トにしたいと思っているのですが…。
この先生に聞きました!
有坂 隆一先生 有坂歯科クリニック
インプラントオフィス


栃木県宇都宮市
有坂 隆一先生
「患者さんの喜びは自分の喜び」として
研鑽しております。

▼ホームページ
http://arisaka-dc.jp/

インプラント治療を受ける医院探しの流れ
STEP 1
STEP 2
STEP 3
STEP 4
 
医院紹介

STEP

インターネットで医院探し

医院を探すにあたり、インプラントについて自分なりに調べてみました。
1
納得できる治療をするために、まずインプラントについて知る

良い医院を探そうとしても、自分自身に全く知識が無いと、話を聞いても解らないし判断も出来ないと思い、まずはインプラントがどんなものなのかを調べることにしました。

まずは手軽なインターネットを使って調べてみることに。
Google、Yahoo!れぞれで「インプラント」というキーワードで検索し、表示されたHPを一つずつ見て勉強していきました。
一緒に調べてくれていた主人も初めて目にする治療法にとても興味を持ち、また専門の本なども購入し、熱心に勉強をし得た知識を、私に教えてくれました。

色々と調べてみたところ、手術は安全そうでしたので、次は保険適応外の治療なので、その治療費について調べてみることにしました。


療費よりも良い治療を受けたい

再びインターネットを使い「インプラント 費用」というキーワードで検索してみたのですが、一口で治療費と言っても地域によって差があり、それぞれを比べてみると、首都圏ほど治療費が高い傾向があるようでした。

やはり初めはインプラント1本の費用が安いところが良いと考えていました。

しかし、色々と比較してみて思ったのですが、安くても手術の費用が高くても大切な歯のことですから、実績のある先生に、きちんとした治療をしてもらいたいと思いました。もちろん安いものではありませんが費用よりも、実績がある医院を探したいと思い、具体的に症例数や、HPで紹介されている症例の説明などもじっくり見て、医院を探してみました。

加えてまた、インプラント治療は、「インプラントの治療が終わったあとも定期的に検診に行く必要がある」とのことでしたので、自宅から無理なく通うことができる、栃木県内の医院を探すことにしました。

Google、Yahoo!それぞれで「インプラント 栃木県」というキーワードで検索し、出てきた医院のHPを一軒一軒しっかり見て、経歴や実績、年齢、また場所を調べプリントしてファイルにまとめていきました。
いろいろな医院を調べ、比べた結果、県内の3ヶ所の医院まで絞り込み、実際にお話を伺いに行ってみることにしました。

このページの先頭へ


STEP

カウンセリング 1医院目

実際に歯科医院へ行ってみたのですが…。
2
1件目の医院へ行ってみました。

医院ではインプラントについて説明をされましたが、それらは全て口頭で行われただけで、自分自身でカウンセリングを受けるにあたって事前に調べはしましたが、実際自分の治療がどの様に行われるのか、また医院の治療方針なども今回のお話のなかではよく解りませんでした。
私が調べた一般的な知識だけでは、実際インプラントの治療がどのようなものなのかを理解してるとは言えないと思いますし、ホームページなどには載っていない、インプラント治療の詳細を知りたくて伺ったのですが、そういった部分まではお話を伺えなかったので、正直なところがっかりしました。

この医院では、治療を納得して受けることができないと思いました。

このページの先頭へ


STEP

カウンセリング2医院目

しっかりとしたカウンセリング
3
今回が2ヶ所目の医院になります。

栃木県の宇都宮市にある
有坂歯科クリニック インプラントオフィスです。

カウンセリングではまず自分がインプラントをしたいということを話し、
そこから治療について等沢山教えてもらいました。

カ…カウンセラー 相…相談者
現在、左右の奥歯が入れ歯です。
人と接することが多いため入れ歯の留め金の部分が目立つのが気になりますし、話すたびに入れ歯が動くのでしゃべりづらく、食事もしにくいため、インプラントにしたいと思っているのですが…。
まず、インプラントは、入れ歯と比較したときのメリットがあります。

今現在、入れ歯を安定させるための留め金のない入れ歯というのもあるのですが、 所詮入れ歯は入れ歯なんですね。結局入れ歯というのは、その入れ歯を安定させるための歯自体が駄目になることが、一番の欠点かと思います。
勿論入れ歯というのは、安定させるために歯茎に乗せるだけですから、歯茎の下の骨が使われるこトは無く、不要と身体が判断してしまい、骨はどんどん体内に吸収されて骨が痩せてしまうのです。

有坂 隆一先生 カウンセリング風景
治療についてはレントゲンなどを用い、しっかりと丁寧に説明してくれました。

やはりインプラント治療は素晴らしい治療方法なんですね。調べていて、私自身もそう感じていました。
では、入れ歯からインプラントに変えた場合どのくらい違いが出ますか?
まず、入れ歯というのは、天然の歯で噛む能力の大体3割位の力でしか噛めないんですね。ですから例えば40代で入れ歯を入れた方と、60代、70代で入れ歯を入れた方ではそれぞれ筋肉の噛む力が違いますから、40代の方が入れ歯を入れたのでは噛む感触というのが楽しめないと感じる方も多いようです。

ですから、筋力がおちた方はそれに頼るしかないものですから、もうしょうがないという事で我慢しますが、阿川さんのようにお若い方ほどやはり入れ歯に対する不満が出てしまいます。

入れ歯とインプラントがどのくらい違うかというのは、そういった部分で大きな差が出てきます。インプラントは元の健康な歯とほぼ同じ様な感覚で食事ができるかと思います。

インプラントにしたら、「咬めない」という辛い気持ちから解放されるということですよね。今までは、硬いものは痛くて咬めなかったので、リンゴ等は小さく切って飲み込むように食べていたんです。それがとても辛くて・・・。
でも、インプラントを入れるには手術をしなければならないんですよね。大きな手術は受けたことがないのですが、インプラントの手術というのはどのくらい時間のかかる手術なんですか?

これはその人の、手術のやり方によってまた変わってきますが、きちんと骨の幅と奥行きがある場合で、歯茎を切開しない方法ですと単独歯1本ならば手術自体の時間は5分、10分位で終わります。切開を必要とした場合でも、40分程度で終わります。

手術前、手術後の準備を入れても、だいたい1本であれば1時間くらいみていただければよろしいかと思います。

ただ、上下全く歯がないようなケースに何十本と埋める場合には、これは2時間から2時間半、まあ3時間くらいかかるかと思ってくれればよろしいかと思います。
そんなに短い時間で手術が終わるんですか?!インターネットでは、だいたい1時間から2時間とありましたので、10分で終わるなんて・・・びっくりしました。顎関節症なので長い時間大きな口をあけていられないんで心配していたんです。顎関節症は手術に差し支えがあったりするんですか?
当歯科医院では、患者さんの要望にもよるのですが、3本以上インプラントを埋入する場合には全て、静脈内沈静法という麻酔の方法を用いています。

これは患者さんの意識はあるのですが、記憶はないという状態で手術ができますので、患者さん自身が楽ですから、大きく口をあけていられなくてもほとんど無意識下で出来ますのでこの辺は問題にならないかと思います。
よかった。こんなに調べたのに手術を受けられなかったらどうしようかと思っていたんです。
ではインプラントの手術を受ける場合、事前にしておかなければならないという事はありますか?
全身的な疾患がないかをチェックします。問診ですね。

患者さんには必ずお体の状態を聞くようにしています。

当歯科医院でもご本人がインプラントをご希望なさってても、例えば糖尿などでどうしてもお断りしたこともございます。

また長期間ぐらぐらになる歯を放置したために骨の中に膿が沢山たまっておりまして、抜歯、要するに歯を抜いたけれどもすぐには出来ないということもあります。
ただ、こういうケースの場合にはきちんとお薬を飲んでいただいて、一ヶ月なり二ヶ月なりおいてからする事は可能です。
事前に検査をするんですね。どういった場合にインプラント手術を受けられないということになるのでしょうか?
糖尿病の場合ですね、きちんと薬でコントロールされていれば問題ないんですが、糖尿でありながらコントロールされていない患者さんというのはやはりどうしてもインプラントを入れたあと骨とくっつかなかったり、またくっついたとしても長期間もたなかったりすることがあります。
そういう場合には一度内科に行ってよくなってから手術をされた方がよろしいかと思います。

また、もちろん血圧の高い方とかもその類に入るかと思いますけれども、やはりインプラントというのは決して安いものではありませんので、20年30年ということを考えますと、私たちもやる以上は責任がございますので、長くもっていただくためにはご自身の努力も必要になるんではないかと思います。

清潔なインプラント手術室 【清潔なインプラント手術室】

インプラント手術成功の為には、しっかりと滅菌された清潔な環境が不可欠です。
横で虫歯を削っている環境で手術を行うなんて考えられません。

有坂歯科では、通常の歯科治療とインプラント手術をしっかり区別しています。
『妥協しない』姿勢の表れです。

あと、インプラントの手術の後にしなければいけないことを教えていただけますか?
インプラントを埋める本数にもよるのですが、1本2本位のケースですと、そんなに腫れたりはしませんが、上下で15〜6本位埋める場合にはどうしても腫れます。
また、静脈内沈静法を行いますからその当日は車の運転をご遠慮いただいています。それから勿論お酒もいけませんし、3日4日はどうしても腫れることがあります。

内出血を起こしすこともありますので、三週間くらいはその内出血がとれないこともありますので、マスクをしていただくというようなことになります。

どうしてもケースが大きくなればなるほど腫れもひどくなります。ですから一週間程度はお食事は流動食で我慢していただくことがあります。
そうですよね。骨をさわる手術ですから当然腫れますよね。
あと、インプラント手術を受けたあとに定期的に病院には通わなければいけないのでしょうか?
先ほども申し上げましたようにやはり高価なものを入れていただくわけですからやはり20年30年ともっていただきたいわけです。
どんな高価な車とか、どんな高価なお家を立てても、やはり年齢的に手直しはしていかなければなりません。
お口の中もそれと同じです。

ですから当歯科医院では半年ごとに定期健診を行っております。
インプラントを入れてから五年間の保証期間があります。
五年間保証期間をもつということは、自分が自信を持ってインプラント手術をしているからです。

ですから、定期健診もしっかりと行わせていただき、手術後のケアをしているのです。

このページの先頭へ


STEP

カウンセリングを受けてみて

インプラントを受ける医院を決めるポイント
4
手術はやはり怖いものですし、不安があります。
有坂歯科クリニックではモニターや本をつかって実際の写真などと一緒に説明を行ってくれました。
先生とカウンセリングルームで時間をかけてじっくりお話して、インプラントに関する不安な部分や疑問に思っている部分を、詳しく丁寧に教えていただきました。

また先生のインプラントに関する考えも聞くことが出来ました。

「インプラントは入れ歯よりは勿論素晴らしいものなのですが、天然の歯に勝るものではないです。
あくまでもインプラントは義歯です。ですから、インプラントを入れたからブラッシングをしなくてもいいのかというとそういうわけではなくて、やはり自分の歯を大切にしお口の中の全体のバランスを見ていくことが大切だと思います。なぜ、歯がなくなってしまったのか、ということを考えていただく必要があります。

インプラントに大変過大な期待を抱かれるのもトラブルの元になります。インプラントにするということは自分が今まで普段の生活習慣において歯を駄目にしてしまったわけで、それを補うのがインプラントですので、今までの生活習慣を変えていくということも必要になります。
あとは、手術の費用ですが、私はやはり安かろう悪かろうというのは嫌でして、やはり入れた以上は長期間何十年ともっていただきたいと常日頃思うわけです。当医院のインプラント治療費が他医院と比べどうなのかはわかりませんが、責任をもって行った治療に対する費用を患者様から頂いています。

私の入れたインプラントを、長く20年30年と使い続けていただきたいのは自分の夢ですね。」


先生が私たち患者のことを本当に考えてくれているのがよく伝わってきました。
またその実績から、何が患者にとって不安であるか、どうするのがより患者にとって良い方法なのかを知っているので、質問に関して的確に答えていただくのは勿論、治療についても様々な治療法の中からより適したものを提案してくれます。


自分が歯が無くなって、初めてその大切さをしりました。
これから有坂歯科医院インプラントオフィスで治療を受けようと思います。
納得して先生にお任せできることがとてもうれしいです。

このページの先頭へ


   有坂歯科クリニックインプラントオフィス  

有坂歯科クリニックインプラントオフィス地図
院長 有坂 隆一
住所 栃木県
宇都宮市元泉7-30-19
電話番号 028-661-1030
診療時間 平日・土曜
9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
休診 日曜・祝日
医院の詳しい情報はこちら!

このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です