ドクター向けインプラント関連書籍のご案内

歯科インプラントに関する書籍リストです。インプラント治療の前に、書籍でお読みになりたい方は、本の表紙をクリックしてください。

バーティカルボーンオグメンテーション ―形態からみる難易度別アプローチ

山道 信之(著), 糸瀬 正通 (著)
出版社: クインテッセンス出版
価格: \15,960(税込)
第一章 「術式の概念」
第二章 「鑑別診断」
第三章 「難易度別症例」
第四章 「トラブルシューティング」
第五章 「術式のための器具および材料」

医学的・口腔外科的側面からみたインプラント外科の真髄

寶田 博(著)
制作・販売元: (株) 医療情報研究所
価格: \49,800(税込)
日本歯科医学会会長賞受賞、Dr.寶田による、口腔外科的側面に基づいた 「失敗しないためのインプラント外科総論」と「短期間で骨結合する1回法インプラント」の豚の顎による実演映像を緊急公開します。

科学的根拠から学ぶインプラント外科学
ベーシック編

古賀 剛人 (著)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥7,350(税込)
本書は、インプラント治療を行う臨床家が、オッセオインテグレーションを獲得するために必要とされるさまざまな臨床ファクターを、文献ベースで分析したも のである。

科学的根拠から学ぶインプラント外科学
応用編

古賀 剛人 (著)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥14,175 (税込)
「臨床においてはバイオロジー的な配慮と科学的根拠の確認が重要」という著者の一貫した臨床哲学から、インプラント外科のアドバンスなテクニックを解説。多くの臨床例と、他に例を見ない圧倒的な量の文献考察を踏まえ、読者の持つインプラント臨床の疑問に、科学的答えを提供している。

インプラントイマジネーション
―さらなる適応症拡大への技

山道 信之 (著), 牧角 新蔵 (著), 水上 哲也 (著), 林 佳明 (著), 河原 三明 (著)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥19,950 (税込)
歯槽骨の吸収が著しい患者や天然歯がほとんど残存していない患者など、従来適応症でなかった患者のインプラント治療の要求が高まっている。予知性に富んだ失敗の少ないインプラント治療について解説するアトラス。

臨床医のためのインプラント治療原論

古賀 剛人 (著)
出版社: デンタルダイヤモンド社
価格: ¥12,600 (税込)
インプラントの世界的標準治療の臨床戦略とその根拠を、臨床ファクターを踏まえながら順序だてて述べている。

サイナスフロアエレベーション
―形態からみる難易度別アプローチ

山道 信之 (著), 糸瀬 正通 (著)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥14,700 (税込)
歯科医師向けにインプラントの骨造りについて出版された本。インプラント臨床経験33年の集大成で、世界にも類を見ない本ということで、アメリカ・ヨーロッパでも翻訳版が出版される予定。

補綴修復イノベーション―細菌と咬合力を重視した生物学的アプローチ

柏田 聰明 (著), 森田 誠 (著), 加藤 正治 (著)
出版社: 医歯薬出版
価格: ¥12,600 (税込)
従来型の補綴修復にまつわる二次齲蝕、脱離・歯根破折をはじめとする問題点を生物学的視点で徹底的に検証し、次世代補綴修復の鍵を握る「発症予防」と「再発予防」を具体的かつ明快に展開した、臨床歯科医のための待望の書!

インプラントの近未来を探る―オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン3rdミーティング抄録集 (Quintessence DENTAL Implantology別冊)

岡田 髟v (編集)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥5,040 (税込)
インプラント時代の保存基準、臼歯部崩壊による咬合再構成、生体の経年的変化とインプラントの存在ほか、2004年6月に行われたOJ 3rdミーティングにおけるシンポジウム、会員発表、講演をまとめる。

インプラントの潮流を考える―オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン2ndミーティング抄録集 Quintessence DENTAL Implantology別冊

岡田 髟v (編集)
出版社: クインテッセンス出版
価格: ¥5,040 (税込)
(「MARC」データベースより)
歯科界、特にインプラント分野において、「より美しく」「より早く」治療することを求めて新しいテクニックや考え方が報告されている。2003年5月、6月に行われたOJ 2ndミーティングで発表された講演をまとめる。

 
このページの先頭へ