丹野 努先生 丹野歯科医院

1999年 北海道大学歯学部卒業後、東京・埼玉にてインプラントおよび予防歯科治療に精通する歯科に勤務、経験を積む。2006年 丹野歯科医院院長に就任。海外研修も数多く参加し、常に世界水準の治療を提供し続けている。

オフの日の過ごし方&趣味

一日約150人もの患者様が来院される丹野歯科医院。
診療で忙しい日々を送る丹野先生のオフの日の過ごし方とは?

「愛犬、コロン&チョコの散歩」

丹野家では、コロンとチョコという名のトイプードルを飼っていて、医院のスタッフの間でも可愛がられています。予定が入っていない日は、コロン・チョコの二匹と一緒に過ごします。

河原でお散歩

コロンは、何気に賢くて、私の話していることが分かっているのでは?と思うことが度々あります。
チョコは甘えん坊で、家にいるときは私にべったりとくっついています。
普段の散歩は自宅の近所がほとんどですが、休みの日は河原まで連れて行いきます。
広い河原で無邪気にはしゃぐ二匹を見ていると、とても癒されますね。

チョコ&コロン ▲ 上がコロンで、下がチョコ

「海外の研修会に参加することが趣味」

あとは、とにかく海外へ研修に行っていますね。
海外に特別なコネもなく、飛行機もあまり得意ではない私ですが、「最新の治療を学びたい」という一心で、これまで数十回に及ぶ海外の学会や研修会に参加してきました。現在も、年に5、6回は海外へ研修に行っています。


これまで参加した研修会には、「米国ハーバード大学インプラント科の研修」や、「ポルトガル・クリニカマロのAll-on-4研修」、「スウェーデン・イエテボリ大学のブローネマルククリニック研修」など様々です。
右側のオペの写真は、ルーマニアのブカレスト大学に研修に行ったときのもの。実際に患者様にオペをすることで、しっかりと最新の技術や知識を身に付けることができました。


今年は、在籍中のニューヨーク大学の研修の他、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の研修会などにも参加する予定です。


また、研修に参加するだけではなく、海外の学会で学術発表もしています。右下の写真はその時のもの。海外の大きな学会での発表なので、とても緊張しましたが、「これからも、どんどん海外で発表していけるよう頑張りたい」と決意を新たにしました。

河原でお散歩

海外に行くと、勉強になるだけでなく、大変刺激になります。普段会えない人物と出会えたり、その国ならではの素晴らしい風景や食べ物に出会えたりするので、楽しんでいる部分も大きいですね。


それを考慮すると、海外研修は「趣味」といって良いかもしれません(笑)

ブカレスト大学でのオペの研修の様子 ▲ ブカレスト大学でのオペの研修の様子 インプラントの研修会に参加
▲ 海外の学会で学術発表の様子

丹野先生の幼少の頃にクローズアップ


丹野先生のインプラント無料相談を受ける

このページの先頭へ

丹野歯科医院
所在地 栃木県小山市宮本町3-8-29
TEL 0285-22-0164
診療時間 平日 9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
休診日 木曜・日曜・祝日
HP http://www.tanno-dental.com/
詳細はこちらから
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です