ICOI 国際資格認定制度 日本有資格者紹介

  • 林 揚春 ICOI 日本顧問
林 揚春先生
ごあいさつ

インプラント手術を成功させるためには、詳細な術前検査が大切だと考えています。正しい検査を行うことで、患者様一人ひとりに適した手術方法を提案し、より安全な手術が提供できるのです。報道にあるような「インプラントの事故」の多くが、事前検査が不十分なために発生しています。当院では、その様な事故を起こさないよう、口腔や顎の状態について詳細に検査を行い、理解したうえで手術に臨んでおります。

インプラント治療は咬合や審美面など、複合的な要素を考慮してはじめて価値のある治療だと考えています。患者様一人ひとりが人生に、インプラント治療を通じて貢献していきたいと思っています。

略歴

1953年出生
1979年日本大学松戸歯学部卒
1979年〜1983年IDA(国際デンタルアカデミー )勤務
1983年〜1985年河津歯科医院勤務
1986年優ビル歯科医院 開業
現在医療法人社団秀飛会優ビル歯科医院理事長
日本顎咬合学会副理事長
日本大学松戸歯学部客員教授
日本ピエゾ臨床研究会副会長
所属日本口腔インプラント学会
日本顎咬合学会
顎咬合学会指導医
ICOI diplomate
活動Zimmer dental spline
インプラントアドバンスコース講師

外観
住所
電話番号
診療時間
休診日
HP医院HPを見る
医院紹介ページ医院紹介ページを見る

このページの先頭へ

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材