クリニックレポート: 医療法人社団新正会 安藤歯科医院・東京インプラントセンター

都営三田線「西台駅」から徒歩3分 患者様中心のインプラント治療を実践する医院

都営三田線西台駅 - 安藤歯科医院
都営三田線西台駅

【都営三田線西台駅からのアクセス】

夕立後の風に一服の涼味を覚える7月上旬、東京都板橋区にある『安藤歯科医院・東京インプラントセンター』さんに伺いました。
『安藤歯科医院・東京インプラントセンター』さんは、東京都品川区の目黒駅から板橋区の西高島平駅までを結ぶ都営三田線の「西台駅」から徒歩3分、同じ都営三田線の「蓮根駅」からも徒歩10分の、駅からほど近い住宅街にあります。駅に近い医院ですが、駐車場も完備しているので、お車で通院することもできます。

すべては患者様のために! 常により良い治療技術とおもてなし

医院入口の吹き抜け - 安藤歯科医院
医院入口の吹き抜け

【来院】

駅前の大通りの信号を渡り、少し歩くとすぐに『安藤歯科・東京インプラントセンター』さんに着きました。

入口から中に入ると、目の前にひろがっていたのは、リゾート地のペンションのようなエントランス。大きな窓のある吹き抜けには、素敵ならせん階段が掛かっています。

「こんにちは、お待ちしておりました」

中へ進むと、受付の方がにこやかに声をかけてくださいました。

受付・待合室 - 安藤歯科医院
受付・待合室

【受付・待合室】

吹き抜けのある入口から中へ進むと、洗練された雰囲気の素敵な待合室がありました。
ゆったり座れる広いソファや、やわらかな暖色の照明に、気持ちが和らぎます。

広々とした院内のデザインは、理事長の安藤先生の手によるもの。医院周辺には、団地やマンションが多いことから、子どもたちに一軒家に対するあこがれはないかと考え、吹き抜けや高い天井など、縦方向に広がりのある空間を造られたそうです。

居心地の良さは、内装のデザインから感じるだけではないような気がしました。
待合室にはホコリひとつないことや、たくさん飾ってあるやさしい印象の絵画や、季節の生花など、スタッフの方たちの日々の気配りや清潔感が随所に感じられて、医院の患者様や治療に対する姿勢を感じました。

診療室 - 安藤歯科医院
診療室

【診療室】

奥へ進むと、診療室がありました。クリーム色のユニット(診療台)が、やさしく落ち着いた印象です。また、それぞれのユニットごとに十分なスペースがあり、パーテーションで区切られているため、プライバシーの面も配慮されています。

次に、スタッフの方に2階を案内をしていただきました。

個室診療室 - 安藤歯科医院個室診療室
手術室 - 安藤歯科医院手術室
CT - 安藤歯科医院 CT

【個室診療室】

2階には、個室の診療室がありました。
中に入ってみると、ユニットとモニターが完備しているだけでなく、カウンセリング用のスペースが設けられていることに気が付きました。

安藤歯科医院・東京インプラントセンターさんでは、患者様のお悩みをじっくりとお聞きすることを大切にされているそうです。カウンセリングでは、過去の何千件という症例の中から、同じお口の悩みをもった過去の患者様の症例写真なども提示しながら、これからどういった治療を行っていくのか、患者様の希望や、人生設計、現在の状況や予算などと照らし合わせて、様々な治療法を提案していらっしゃいます。

【手術室】

手術室は“院内感染を起こさない”ということに基づいて設計されたそうです。
無菌の空間。滅菌された手術器具。必要な器具はすべて手元にそろっている。手術専用のライトによって、手元に影ができることなく、手術をする部分が見やすくなっています。
「一般の診療室で感染の危険性なく安全でしっかりとした手術を行うことは難しい」と院長の安藤先生はおっしゃっていました。

手術中は、できる限り痛みを感じることがないよう、担当の麻酔医が、静脈内鎮静法による麻酔を行うそうです。患者様の状態を常に確認するために、全自動の血圧、脈拍、心電図のモニタリングを行い、呼吸の状態を絶えず見守りながら手術を進めていきます。

【CT】

事前に行うCTによる精密検査では、インプラント手術において危険領域となる神経管や血管の位置や骨幅、骨質などを把握することができるため、安全でスピーディーな手術を行うことができます。

ケアルーム - 安藤歯科医院
ケアルーム

【ケアルーム】

インプラントはチタンなどの金属でできていますから虫歯にならず、治療後の管理は天然歯に比べ簡単なように思いがちです。しかし、ブラッシングが悪ければインプラントのまわりの歯茎に炎症が起き、果ては歯周病と同じようにインプラントを支えている骨が減ってしまいます。インプラントを長持ちさせるためには毎日のプラークコントロールが大切です。

安藤歯科医院・東京インプラントセンターさんでは、メンテナンス用のケアルームの設備があります。ここでは、経験を積んだ歯科衛生士さんからインプラントを長持ちさせるために必要なブラッシング方法を教えてもらうことができます。

保育室 - 安藤歯科医院
保育室

【保育士さんがいる保育室】

子どもが小さいから、なかなか歯医者さんに行けない・・・。
そういった患者様のために、安藤歯科医院・東京インプラントセンターさんには、なんと専任の保育士さんがいる保育室があります!
資格をもった経験もある保育士さんなので、治療中に子どもをみてもらう、ということだけではなく、子育てについての相談をすることを楽しみに、来院される患者様もいらっしゃるそうです。



インプラント・チームがあるからこそできること

安藤正実 理事長先生
安藤 正実 理事長先生

最後に、安藤先生にインプラント治療を行うにあたり目指していることを伺いました。

「より短い時間で、患者様に負担なく、手術を行えたらいいと思います。埋め込むインプラントの本数が少なければ、短時間で手術を終えることはできますが、上顎も下顎もいっしょに行うもので、埋め込む本数も10本を超えるような手術になると、やはり通常より時間がかかってしまいます。ですので、そういった手術であったとしても、患者様に“楽だった”と感じてもらえるような手術をする、それが毎日の目標です。

また、僕自身ができなくなっても、この場所でインプラント治療を続けていけるシステムを作りたいと思っていますので、インプラント医の育成にも力を入れています。ですから当院に10年以上勤めているドクターも多いですね。個人個人でスキルを伸ばしながら、チームとして十分な治療を行うシステムが出来上がっている。それが、患者様の信頼にもつながると私は考えています。」

“患者様へ常に誠実でいることが、より良い治療につながる”ということが、安藤先生のお話を伺っていると伝わってきます。患者様お一人おひとりの将来を見据えた治療を行っていらっしゃるのだな、と感じました。

『安藤歯科医院・東京インプラントセンター』にお伺いして

安藤歯科医院

常に患者様を第一に考え、診療を行ってくださる安藤先生は、長年の臨床経験により、手術だけではなく全ての歯科治療の際にも、患者様に肉体的・精神的な負担をかけることなく治療を行っていらっしゃいます。患者様にとっていい治療、と一言でいうのは簡単ですが、それを実現するためには、とてもたくさんの気遣いとチームプレーが欠かせません。

スタッフ全員で、真剣に、そして誠実に、治療にあたっている『安藤歯科医院・東京インプラントセンター』ならば、信頼してインプラント手術に臨むことができるのではないでしょうか。

クリニック情報

安藤歯科医院・東京インプラントセンター
安藤歯科医院
所在地 東京都板橋区高島平1-57-6
三田線「西台駅」から徒歩3分
三田線「蓮根駅」から徒歩10分
TEL 03-3550-1800
診療時間 月曜 金曜 9:30〜19:00
火曜 水曜 9:30〜18:30
土曜     9:30〜15:00
休診日 木曜 日曜 祝日
 
安藤歯科医院 詳細はこちら
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です