KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院 医院HP

東京都大田区山王3-18-3 井上ビル2階

即時荷重治療 1

即時荷重治療 2

抜歯即時植立治療

歯科CTについて

診療案内

当医院のインプラント

当医院のインプラント

当医院のインプラント手術は、「即時荷重インプラント」により1日で歯を入れる治療が可能です。また、最終的に本歯が入るまで1ヵ月以内のことも十分可能です。当医院でサムライ法としている心構えで治療にあたっています。

サ・・・・さらに少ない侵襲で
ム・・・・無理無駄ムラなく
ラ・・・・楽に患者さんもDr.も
イ・・・・即時荷重インプラントが出来る。

インプラント治療方法「即時荷重」って何?

KMインプラントセンター 院長 松元教貢 DR.Noritsugu Matsumoto

インプラントの即時荷重の説明と治療の紹介を今までしてきましたが、従来とどう違うんですか?というご質問がありましたので詳しく説明します。
通常インプラント治療は植立手術をしてから下顎2〜3ヵ月、上顎3〜6ヵ月骨にしっかりくっつく(オッセオインテグレーション)まで待たなければ歯が入れられませんと説明される場合が多いかと思います。しかし現在では1日で仮歯を入れる治療も可能です。それを即時荷重と言います。整形外科では骨折を治すのにしっかり固定し、くっつく方向に力を作用させるのが、良いとされています。即時荷重治療はその考えを応用させたものと私は考えています。
インプラントの常識が変わろうとしている。といえるのではないでしょうか。

さらに処置を少なく抑える方法として当医院では、無理無駄ムラなく、楽に患者様も歯科医師も、インプラント。の頭文字一字ずつとって付けたのでサムライ法を心構えにして治療にあたり、たくさんの方を救いたい為、頑張っています。

治療の特徴

審美的なインプラント治療

当院では1度のインプラント手術で、審美的なインプラント治療を行っています。
これは、インプラントの埋め込み時に、仮歯を製作しながら、同時並行でGBR骨造成や、歯肉再生治療を行うことを考慮し、患者様の肉体的な負担をできる限り減らす方法です。

当院の即時荷重インプラント治療

当院の即時荷重インプラント治療の特徴としては、部分的欠損の方でも全体的な歯周病治療や、全顎的歯科治療と組み合わせて行えることにあります。
仮歯の状態ではありますが、1日で歯を入れることが出来るので、歯のない状態になってしまうことを避けられます。
全ての歯が無い場合だけでなく、部分的な複数の歯の欠損であっても、即時荷重インプラント治療を行えることを当院では大きな特徴としています。

1997年の開業以来、即時荷重インプラントに着目することで、研鑽を積み、2000年〜2017年7月現在1,000件以上の治療の実績も積んでおります。
患者様のお口を守るための技術や、知識を常に前向きに取り入れることなどで、より良い治療のご提供にも努めていますので、お悩みがある場合は、まずはお気軽にご相談ください。

※治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院の治療サービス

手術の種類
即日インプラント

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院の基本情報

住所
143-0023
東京都大田区山王3-18-3 井上ビル2階

詳しい地図はこちら
ホームページ
KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 9:30〜13:00 / 14:00〜18:00
休診日
土・日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!

メールで送る