山崎デンタルクリニック

ガイドシステムで「痛みと腫れが少ない」「治療期間短縮」を目指すインプラント治療

山崎デンタルクリニック

山崎デンタルクリニックでは、歯科医療において「骨と結合するインプラント」に力を入れているメーカーが開発したインプラント専用のサージカルガイドシステムを導入しています。
このガイドシステムで骨の質、補綴形態を考慮しながら3D画像でインプラントを埋め込む位 置などの計画を立て、インプラント手術の補助となる、手術用ガイドを作成します。ガイドシステムの活用によって適切な位置へのインプラント埋入の確率をより高め、安全かつスムーズな手術の遂行を目指します。

このシステムは歯茎を切開する必要がない分、痛みや腫れを抑える効果も期待できます。状況によって、早ければ手術当日に仮歯を入れることができるので、その日中に食べ物を噛めるようになります。

さらに患者様にとってより良いインプラント治療を受けていただくために、光機能化という技術を取り入れています。これは、治療で使用する前のインプラントをより良い状態で保てるようにするための技術です。

これらの治療は、公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医・指導医の資格を持つ院長 : 山崎 義孝が直接担当します。

得意・専門とする治療や研究分野

院長 : 山崎 義孝

院長 : 山崎 義孝

経歴

    【経歴】
    1984年 大阪歯科大学 卒業
    1988年6月9日 山崎歯科医院 開業
    1988年 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医取得
    2002年 歯学博士の学位 授与
    2010年 京都駅前山崎デンタルクリニック 移転開業

    【所属学会・資格】
    特定非営利活動法人 日本成人矯正歯科学会 会員
    公益社団法人 日本口腔インプラント学会 会員・専門医
    特定非営利活動法人 日本歯周病学会 会員
    特定非営利活動法人 日本歯科放射線学会 会員

もっと詳しく見る

得意・専門とする治療や研究分野

当院では、「コンピューターガイドシステム」を採用し、患者さまの負担が少しでも軽くなるように治療を行っております。
「骨と結合するインプラント」として臨床応用された実績をもつインプラントメーカーを使用しております。
その経験と実績から生まれる、研究に基づいた製品開発は常に世界中の歯科医師が注目しており、当院もその技術を取り入れております。

当クリニックの特徴

当クリニックが行うインプラント治療では、サージカルガイドを活用しています。

まず問診・視診・CTなどの検査と歯型作成を行った後、グラフィックガイドというマウスピースの作成依頼を出します。このグラフィックガイドを患者様のお口に装着した状態で再度、顎骨をCT撮影し、インプラント治療に必要なデータを用意します。
このデータをパソコン上で3D画像に作成し、治療のシミュレーションを行います。このシミュレーションが診断の材料になります。

次に、ピンを固定するために使用するサージカルガイドをコンピュータで設計します。

サージカルガイドでサポートしながらインプラントを埋め込む方向や深さを的確に指示してもらうことで、ドリルでインプラントを埋める窩をつくっていきます。非切開で手術ができるので、歯肉や歯茎が腫れるリスクを軽減することにつながるのです。

その後、インプラントの至台と人工の歯を作成し、装着していきます。
ここでインプラント治療は完了しますが、インプラントをより長く健康な状態を保つために、定期的に適切な処置を行うことをオススメしています。

教えて山崎デンタルクリニックのこと!

答えてくれるのは…
  • 院長 : 山崎 義孝
  • 院長の山崎です。患者様のライフスタイルや未来のビジョンを知り、長期的な健康を考えた治療を重視しています。
インタビュアーは…
  • インプラントネット運営スタッフです。
  • インプラントネット運営スタッフです。
インプラントネット運営スタッフです。

医院のこだわりについて教えてください。

院長 : 山崎 義孝

山崎デンタルクリニックは、「インプラント治療」と「矯正治療」に特化した歯科医院です。特にインプラントにおいては院長が日本口腔インプラント学会 専門医・指導医の資格を取得するなど、治療技術と知識を研鑽を積んでまいりました。
現在では、全国各地からのご来院を受けられる体制を整えています。お口に関してお悩みがありましたらまずはご相談ください。

インプラントネット運営スタッフです。

患者様と接する上で心がけていることは何ですか?

院長 : 山崎 義孝

近年、日本では高齢化社会となり、医療や歯科医療がどんどん発達しています。高齢化社会を表すかのように、私自身も街の中で元気なご高齢の方の姿を見かけることが多くなったと感じます。その度に「いつまでもイキイキした輝かしい人生を送っていただきたいな」と思います。

もし、歯科医師である私がご高齢の方達の人生をもっと楽しくするお手伝いができるとすれば、それは「健康できれいな歯を保つお手伝いをする」ことだと思っています。それも、ただ健康できれいにするだけではなく、患者様一人ひとりにとって「価値のある歯」をご提供すること。

そのために実際の診療では、患者様のライフスタイルや未来のビジョンを知り、どうすればできる限り長い期間にわたって健康な歯を保てるかを意識しながら治療を進めています。

写真でわかる山崎デンタルクリニックのこだわり!

答えてくれるのは・・・
山崎 義孝 院長先生

院長 : 山崎 義孝

院長の山崎です。インプラント治療ではガイドシステムなど様々な技術を取り入れています。

日本口腔インプラント学会専門医

平成7年3月に公益社団法人 日本口腔インプラント学会専門医を取得しております。【専門医登録番号 第117号】

CT会員制度

インプラント治療は自費治療なので、高額な費用がかかってしまいます。そこで当クリニックでは「CT会員」という独自制度を設けました。
CT撮影を一度受けられた患者様は「CT会員」として登録し、初めにCT撮影料10,000円(税抜)をお支払いしていただければ、その後、何回撮影が必要になっても追加のCT撮影料はいただきません。
何年後かにメンテナンスで再度CT撮影が必要になった場合でも無料で撮影できるので、スムーズで適切な診断にも役立てることができます。

体に配慮した、痛みの少ない治療を提供したいという考えから、当クリニックでは、抗生物質を使用しない「光殺菌(LAD)治療」を取り入れています。歯科では感染の治療を行う際に使用します。
まず感染部分に光感受性ジェルを細菌に浸透させて殺菌効果を促します。インプラント治療においてはインプラント周囲炎の治療にも活用できます。

医院選びで迷っている患者様へのアドバイス

近年、インプラント治療は多くの歯科医院で行われており、以前と比べてかなり普及してきたように感じています。
しかし、その中にはインプラント治療という「流行の一環」として治療を行っている医院があるのも事実です。それでも、知識があればできるのかもしれませんが、実際に手術を行う患者様の立場からすれば、安心して任せられる歯科医師に頼みたいというのが本音かと思います。

インプラント治療は天然歯のように自然な見た目でしっかり噛める機能を改善することが可能な治療法です。歯を失ったからと諦めず、歯科医院のカウンセリングなどを利用して直接専門的なお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

山崎デンタルクリニックへのアクセス

住所
〒600-8212
京都府京都市下京区烏丸通塩小路上る SKビル4階
電話番号
0120-68-4618(フリーダイヤル)
最寄り駅
JR各線、京都市営地下鉄 京都駅
ご予約・治療のご相談
ご予約
.
治療のご相談
歯科医院をもっと詳しく知りたい方
歯科医院紹介ページ
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です