三好デンタルクリニック(インプラントセンター21) 医院HP

東京都世田谷区玉川2-27-8 玉川高島屋S・Cケヤキコート3階
院長:三好 敬三
院長:三好 敬三
歯に関する幅広いニーズに対して、あらゆる分野
(審美・矯正・インプラントetc.)を総合的に関連させた治療計画をご提案させていただきます。徹底したインフォームド・コンセント(説明と同意)のもとで患者様中心の治療を行います。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院
住所 158-0094
東京都世田谷区玉川2-27-8 玉川高島屋S・Cケヤキコート3階

地図 地図を見る
電話番号 03-3708-8822
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 03-3708-8823
診療時間 10:00〜13:00 / 14:00〜19:00
休診日 木曜
アクセス 東急田園都市線二子玉川駅 東急大井町線二子玉川駅 徒歩5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
三好デンタルクリニック(インプラントセンター21)のアクセス

三好デンタルクリニック(インプラントセンター21)の院内紹介

【ロケーション】
東急田園都市線・大井町線『二子玉川駅』より徒歩5分、玉川高島屋S・Cケヤキコートの右手のエレベーターで3階にお上がり下さい。左手が当院の入り口です。
【受付】
スタッフ一同、明るい笑顔と丁寧な応対を心掛けております。玉川高島屋S・Cの駐車場をご利用された方は受付に駐車券をご提示ください。

【待合室】
月ごとに交換している生花ややオブジェを間接照明で演出しています。各種情報誌などをご自由にご覧下さい。

【個室診療室】
当院の診療室はすべて個室(3部屋)になっています。プライバシーを重視した環境で、より良い歯科診療をご提供させていただきます。

【予防室】
明るく開放感のあるスペースに、予防治療用のユニットを3台設置した予防室では、歯周病予防やPMTC、ホワイトニングなどを中心とした予防治療と審美的歯科治療を行います。


【ロケーション】
インプラントオペはこちらのインプラントセンター21で行います。1階にはNTTドコモが入っていますのですぐにお分かりいただけます。建物向かって右手の入り口よりエレベーターで3階にお上がりください。
【受付】
ブルーを基調としたインプラントセンター21の受付・待合スペースです。


【オペ室】
インプラント手術はこちらのオペ室で行います。無影灯、エアカーテンなど、設備や衛生環境を徹底しております。

【研修スペース】
オペ室の横には、研修スペースを併設。技術研修の他、患者様の許可を戴いたときは、こちらでオペの見学を行います。切磋琢磨を繰り返し、さらにより良いインプラント治療の向上に努めております。
【診療室】
診療室にはユニットが3台設置。人間工学に基づいたドイツ製の診療チェアを設置しております。隣り同士が見えないようパーテーションで区切られており、スペースを広く取るように設計してあります。

三好デンタルクリニック(インプラントセンター21)の診療案内

衛生面について

All-on-4について

患者様インタビュー

徹底した感染予防対策〈インプラントセンター21〉

三好デンタルクリニックでは、安全なインプラント治療に必要な設備と衛生環境を兼ね備えたインプラント治療専用の『インプラントセンター21』を併設しています。

更に他の医院のドクターにもインプラント治療の技術向上のために、研修スペースを設けております。

▲1階がNTTドコモのビルの3階になります
 

徹底的に院内感染防止をしたオペ室を完備。設備や衛生管理を充実させております。   インプラント治療の技術向上のために、研修スペースを併設。患者様の許可をいただいたとき、オペ室横のブラインドを開き、オペの研修を行います。口腔内の映像は研修室にある大型モニターに映し出されます。

■CTスキャンなどの医療機器の設備

インプラントセンター21では歯科用CTを導入しております。より詳しい診断と安全な治療のために歯を支えている周りの骨の状態を知ることは大切なことです。CT画像は顎の骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査などに利用されます。治療を行う前だけではなく、治療終了後にも撮影を行い状態を確認します。このような情報を患者様にもご理解していただくことによりどのくらい骨ができあがっているのか、後どの位治療期間がかかるのか見通しをたて、ご説明しております。


▲骨の状態を3Dの立体画像で確認

 

■インプラント フラップレスによるAll-on-4(オールオンフォー)の症例

70代女性の患者様です。
取り外しの入れ歯がいやで何でも食べられるようになりたいとの事で来院なさいました。

術前:下顎に全く歯がない様子   術後:インプラントが4本埋入されます
     


3Dによる立体画像シミュレーション。より詳しい診断が行えます。
     


CTによる診断とシミュレーションシステムを使用するため、通常のオールオンフォーと比べて、歯茎を切らないで(無切開で)安全にインプラントを埋入することができます。腫れや出血も少なく、痛みも軽減されるメリットがあります。
     


術前:全く歯がない状態でした。   術後:わずか1時間程度で、4本のインプラントを埋入、補綴物が入りました。
     
右写真:
しばらくご休憩をとり、院内ですぐにリンゴを召し上がっていらっしゃる様子。
「リンゴなんか擦らないと食べられなかった」と術後にすぐリンゴを召し上がり、大変喜ばれていました。
 
 
※お顔写真はご本人様と医院の了承を得て掲載しております。
※治療結果には、それぞれ個人差がございます。
三好デンタルクリニック(インプラントセンター21)のスタッフ紹介
■院長紹介

院長:三好 敬三(みよし けいぞう)

歯を失ったことで生じる咀嚼(そしゃく)機能や審美的な問題は、インプラント(人工歯根)の普及により解消されつつあります。
三好デンタルクリニックでは、安全なインプラント治療に必要な設備と衛生環境を兼ね備えたインプラント治療専用の『インプラントセンター21』を併設しています。

■略歴
1985年 昭和大学歯学部 卒業
1987年 神奈川県川崎市 三好歯科医院 開院
2001年 インプラントセンター21 開院
2004年 三好デンタルクリニック 開院

■所属団体
  • インプラントセンター21 代表
  • デンタルコンセプト21(会長)

>> 詳しい内容はこちら

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!