歯科用語集

オールセラミッククラウン(おーるせらみっくくらうん)

セラミックとは陶材の事で、食器などに用いられる物です。その為、水分の吸収が無く変色しない為、長い年月歯を白く保つのに適しています。 また、シェードガイドという色見本や、シェードアイという色彩測定器を用いて他の歯の色と合わせることも可能なので、美容歯科・審美歯科で最も使われている材質です。

オールセラミッククラウンは、土台もすべてセラミックで出来ているクラウンです。角度を変えない前歯に最適です。歯の根の治療を行った場合にはファイバーコア(色は白)を用います。数年経っても歯肉の黒ずみは起こりません。金属をまったく使用しないため、金属アレルギーの患者さんにもお勧めです。



このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証