歯科用語集

インプラント矯正(いんぷらんときょうせい)

アンカー矯正、SAS(スケレタルアンカレッジシステム)、TAD (Temporary Anchorage Device)ともいわれる。

矯正用のインプラントを顎の骨に埋入し、そこを支点にして歯を移動させる。

矯正用のインプラントはチタンでできていて、顎の骨と結合する性質がある。この性質を利用する事で安定した力で歯を移動させる事ができる。

ワイヤーだけの矯正で2〜3年かかる症例が、インプラント矯正では半分くらいまで短縮が可能。



このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証