歯科用語集

チタン合金(ちたんごうきん)

チタンを主成分として、アルミニウム・クロム・鉄などを添加した合金をいいます。軽く、耐久性・強度にすぐれ、化学工場の機械装置や、航空機・自動車・船舶などに用いられています。




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証