材質・種類(11記事)

インプラントは様々なメーカーから様々な種類が発売されています。インプラント体の材質や種類についてご紹介いたします。

上部構造は何で作られているの?インプラントで重要なのは、インプラントを歯ぐきに埋め入れる手術だけではありません。歯の部分にあたる上部構造も大切です。ここでは、素材による上部構造の違...

続きを読む ≫

色々あるインプラントインプラントを大きく分けると、手術が2回あるものと1回のもの、それから表面性状の違いにより、チタンインプラントとHA(ハイドロキシアパタイト)インプラントに分け...

続きを読む ≫

ザイブインプラント-誕生の歴史とは?2004年2月 ドイツフリアデント社から発売された最新のインプラント1974年、ドイツを代表するインプラントを開発するためチュービンゲン大学の威...

続きを読む ≫

金属からジルコニアへより自然な審美性の高い歯を作ります従来の金属を使用したインプラントの土台(アバットメント)では、その上にセラミックなどの白い人工歯を装着しても、中から透けてしま...

続きを読む ≫

インプラントの構造と「プラットフォームスイッチング」インプラントを埋め込んだ後に、骨が吸収しにくいインプラントの構造として「プラットフォームスイッチング」があります。「プラットフォ...

続きを読む ≫

歯科インプラントは、顎の骨に埋め入れる「インプラント(人工歯根)」と、失った歯の代わりとなる人工歯とも呼ばれる「上部構造」、それらインプラントと上部構造を連結する「アバットメント」...

続きを読む ≫

インプラントシステムの種類は、大別して2つ

続きを読む ≫

なぜインプラントはチタンでできているの?▲スクリュー型インプラントインプラントの材料歯科用インプラントとは人工の歯根を骨の中へ埋め込み、その上へ歯を作る治療を指します。一世代前のイ...

続きを読む ≫

基本材料の種類純チタン・・・骨との結合性が高い。チタン合金・・・純チタンと同様に骨との結合性が高い。チタン・ニッケル合金・・・純チタンと比較して結合性は劣るものの、任意の形状に成形...

続きを読む ≫

インプラントとは?インプラント治療は、顎の骨に歯根の代わりとなるチタンを埋め込み、機能や見た目を回復させる方法です。埋め込むチタンは、インプラント体、または、フィクスチャー、人工歯...

続きを読む ≫


治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材