インプラント治療をしようか迷っている方へ

治療を受ける前の心構え

インプラント治療は歯を失った方にとって、一度検討したい治療方法ですが、治療を受けてから後悔しないために、治療前に考えておいてほしいことがいくつかあります。
全ての人にインプラント治療が適しているの?
治療が不安

重度の糖尿病や心臓疾患など重度の疾患をお持ちの方には適さない場合があります。また、歯肉の歯周病が重度に進行している方、極端なヘビースモーカーの方などにもおすすめできません。こういった場合はご自分で判断されず歯医者さんに十分説明を受けらてから決めるとよいでしょう。インプラント治療のメリット・デメリットを十分に理解することが大切です。

  • 糖尿病や心臓疾患だとなんで適さないの? → 安全上インプラントができないケース
  • 重度の歯周病だとなんで適さないの?   → インプラントと歯周病
  • ヘビースモーカーだとなんで適さないの? → インプラントと喫煙
  • あんな場合こんな場合のインプラント治療 → 私、インプラントできますか?
  • どんな歯医者さんで治療を受けたいですか?
    歯科医院

    外科手術を伴う治療であるだけに、ドクターの技術は気になるところかと思いますが、専門知識のない患者様が、ドクターに技術があるかどうかを計るのは難しいと思います。歯科医院の中には、インプラント治療について謳っていても、ほとんど症例をこなしていない場合もありますので、そんな時には医院の実績を参考にして下さい。インプラントの埋入実績が多い医院は多くの症例に携わってきているのでノウハウが蓄積されています。また、患者さんの立場に立った親切な説明のできるドクターであるかも重要です。これは皆さん自身がカウンセリングでドクターとじっくり会話してみることでわかると思います。後悔しないためにも、遠慮せずにいろいろなことを質問してみてください。

  • ドクターの技術はどこで判断するの? → インプラント歯科医院選びのポイント
  • ドクターは学会等で知識を増やしています → 日本のインプラント学会
  • 歯を取り戻したら、どんな利点がある?

    入れ歯から解放されたらどんな生活になるだろう?大好きなものを思う存分食べられたらどんなに素晴らしいだろう?そんなことを想像してみてください。よく噛めるようになると、脳へもいい影響が現れます。胃腸の負担の軽減されますので、いままで胃腸の具合が悪い方も、もしかすると原因の一つかもしれません。よく噛めると、唾液が多く出るようになり、パロチンという若返りホルモンが出てくるので、アンチエイジングの効果も期待できるかもしれません。

  • 歯の大切さについて → 歯が抜けたら早めの治療を!
  • 治療後のアフターケアはできますか?

    インプラントは人工物なので虫歯にはなりませんが、歯周病になる場合があります。
    歯周病を防ぐには毎日の歯磨きや、定期健診でのPMTCなどが効果があります。
    しかし歯ブラシや健診が嫌いでどうしてもできないという方は、せっかく治療をしても結局は天然の歯と同じようにだめにしてしまうことになります。

    歯磨き

  • 歯周病を予防するために → メインテナンスの大切さ
  • 毎日の歯磨きは丁寧に → 歯磨きのコツとプラークコントロール


  • 治療説明TOPへ戻る

    このページの先頭へ

    【注目の記事&レポート】

    テーマ、タグ一覧

    【 インプラントネット ドクター特集 】
    • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材