インプラント治療の疑問 〜骨移植は難しい手術ですか?〜

骨移植は難しい手術ですか?

骨移植はとても難しい手術なのでしょうか?
サイナフリフトやソケットリフトやGBR??なんだか色々あるようですが、移植する骨から取ったりするとも聞きました。

インターネットで、とある患者様の体験談を見たのですが、移植後顔が2倍に腫れあがり、人前に出れる状態ではないと書かれておりました。
通常1週間は腫れるらしいですが、誰だかわからないぐらい変貌してしまうものなのでしょうか?
腫れは誰にでも同じように起きることなんでしょうか?
そんなにまでなって入院は必要ないのですか?
また移植後は食事はできないのですか?

インターネットで調べるとたくさんのところでインプラントの骨移植をしてるようですが、安心して受けて大丈夫なのでしょうか?
それとも施設のしっかりした大学病院の方が良いのでしょうか?
また移植した骨のところはやはりもろくなるのが早く、インプラントも持つ年数が少なくなるのでしょうか?

先生からのメッセージ

骨移植の手術ですがこれはあくまでも手術ですので術後の腫れや痛みなどの症状は避けられません。ただ、手術の大きさによってかなり違うものなのです。

たとえば、イボをとる手術と盲腸を取る手術、どちらも取る事には変わりは無いのですが、術後の症状はまったく違うものですよね。
同じように、骨移植手術といっても小さいものから、腰の骨から移植する大きなものまで様々なレベルがありますので、骨移植すべてに当てはまる訳ではありません。

手術される場所は、一番はご自身が安心して任せられるよう担当医と信頼関係が結ばれている所が良いと思います。 それは、電話でもネットでも御自身で確認してみてください。大学病院だからとか、開業医だからとかは、あくまでも他人の評価ですからそれらを参考にご自分で実際確認することです。相性も大事な要素ですよ。一生のお付き合いをする訳ですから。

移植した骨がもろくなるとの事ですが、今のところそのような研究結果にはまだお目にかかっていません。量が減るというのは事実ですが、もろくなるというのは今の所医学的根拠は出ていないようです。
(協力:ささき歯科医院)


治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材