医療法人社団 聡歯会 長谷川歯科医院 日本橋歯周病インプラントセンター 医院HP

東京都中央区日本橋人形町3-12-11 GRANDE人形町3階
院長: 長谷川 嘉昭
院長: 長谷川 嘉昭
日本歯周病学会専門医によるインプラント治療とは
治らないと言われた歯周病(歯槽膿漏)の原因を、より細やかに診断し、適切な治療を提供することができる診療システムが専門医にはあります。貴重な時間を共有し合い、治癒する喜びを分かち合えることが、すべての基本です。歯周治療の最終目的は、噛み合わせの回復であり、その為に必要なインプラント治療を成功させる鍵は、術前・術後の徹底的な感染症対策なのです。予防から定期検診まで、トータルケアーを通して、納得のインプラント治療をご提供いたします。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
  • クチコミ 先日、約2年にわたる長谷川医院での歯の治療を終了しました… >>>クチコミ一覧
  • 相談室 歯周病で骨がとけています。上奥歯左右4本インプラントにで… >>>相談室一覧
住所 103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-12-11 GRANDE人形町3階

地図 地図を見る
電話番号 03-5641-3918
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 03-5641-3918
診療時間 10:00〜13:30 / 14:30〜18:00
休診日 日曜・祝日
(不定期に木曜・土曜のいずれかを休診・・・院長の講演のため)
アクセス 都営浅草線人形町駅 東京メトロ日比谷線人形町駅 A4出口より徒歩1分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
医療法人社団 聡歯会 長谷川歯科医院 日本橋歯周病インプラントセンターのアクセス
医療法人社団 聡歯会 長谷川歯科医院 日本橋歯周病インプラントセンターの院内紹介

当院は、都営浅草線、東京メトロ日比谷線、「人形町駅」A4出口より徒歩1分のところにございます。駅からすぐなので通院するのに便利です。院内は大理石を使用し、高級感のある造りになっております。


当院の衛生士がお迎えいたします。ご予約いただいた時間に、すぐに治療が開始できるように、予約制になっております。来院患者数の制限をしており、患者様お一人おひとりに十分な治療時間を設けております。


自然光の入り込む明るい室内。各種情報誌などをご覧ください。待合室をはじめ院内のいたるところに院長先生自らがセレクトした小物やインテリアが飾られております。異国情緒あふれるエスニックな雰囲気もお楽しみいただけるかと思います。


各患者様のプライバシーを確保するため、診療を受けていただくスペースは全て個室となっております。患者様お一人おひとりに専属の歯科衛生士を担当させていただいております。
撮影したCTの画像はユニット横のモニターでご覧いただくことができます。また、無影灯を設置して安全な治療が行えるよう心がけております。


アゴの形状、骨の状態など、より細やかに診断するツールとして歯科用CT(ファインキューブ)を導入しています。従来の機器よりも放射線量が低く、安全に診断を行えます。このCTの導入により、より安全なインプラント治療が行えます。 隣接して設置されているモニターでは、ご自身の歯や骨の状態を3D画像で立体的にご覧いただくことができ、より分かりやすく治療内容をご理解いただけます。


コンサルティング・ルームでは、院長自らが制作したプレゼンファイルによる口腔内のモーフィング映像を使い、またCTスキャンによる3Dの映像を使い、総合検査の結果報告、治療計画、期間、費用等の詳細を、より分かりやすくご説明いたします。


「会社帰りで歯みがきできなくて…」と急いでご来院されても心配ありません。ブラッシングコーナーを設けてますのでどうぞご利用ください。メイクや身だしなみを整える際にもご利用下さい。こちらは常に清潔であるよう心がけております。

医療法人社団 聡歯会 長谷川歯科医院 日本橋歯周病インプラントセンターの診療案内
■インプラント治療について

私が、インプラント治療を導入してから17年が経過しました。私見ですが、この治療法は万能ではなく、一選択肢にしか過ぎないと言うこと。本来歯牙には、歯根膜と言う素晴らしい固有感覚受容器(プロピリオセプター)があり、咀嚼時の味わいが得られるのです。しかし現在のインプラントでは骨に直接結合するため、その固有感覚受容器までは再現できません。チタンアレルギーの方には適応すら出来ません(本来、生態にとっては異物ですから)。また数年経過すると、天然歯は若干の移動を始め、インプラントとの間に隙間が出来てくることもありますし、定期的な検診を受診されなければ、歯周病同様、インプラントも抜け落ちる可能性すらあるのです。本院では、充分にその危険性をご理解して頂き、同意を得られた患者様のみに本治療を実施しております。 使用するインプラントは、”HAインプラント(スプライン)を使い、より生体に優しい材質を選択しており、機能性・審美性ともに十分ご納得いただけるインプラント治療を実践しております。
外科手術により、抜歯直後にHAインプラントを埋入し、治療期間の大幅な短縮や追加外科処置(2次オペ)を制限でき、さらに患者さんに与える侵襲をより少なくすることが可能になりました。


■歯科用CTの導入

 

▲歯科用CT

 

▲3D画像で立体的にご覧いただけます

アゴの形状、骨の状態など、より細やかに診断するツールとして歯科用CTを導入しています。従来の機器よりも放射線量が低く、安全に診断を行えます。このCTの導入により、より安全なインプラント治療が行えます。 隣接して設置されているモニターでは、ご自身の歯や骨の状態を3D画像で立体的にご覧いただくことができ、より分かりやすく治療内容をご理解いただけます。


■症例(1)


▲治療前


▲治療後13年経過
初診時47歳の男性、どうしても取り外しの義歯に抵抗があるためと、インプラント治療を望まれて来院されました。治療結果に大変ご納得され、年3回の定期検診は、欠かさずお見えになります。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。


■症例(2)

▲治療前   ▲治療後10年経過
経過も良好に推移し、臨床的には何ら問題もありませんが、多少歯と歯の間に隙間があります。この頃は、まだ軟組織の改良外科手術が確立されていませんでした。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。


■症例(3)

▲治療前   ▲治療後
現在のインプラント治療は、歯肉移植を併用するため、さらに審美的な治療を提供できるようになりました。上記の症例は、私が、新しい外科術式を用いて行った治療の一例です。
今後は、この状態をしっかりと維持できるよう定期検診にて、注意深く経過観察して行く予定です。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。


■症例(4)

▲初診   ▲術後
保存不可能な虫歯のトラブルからインプラントに変更した症例(治療期間5ヶ月)
(抜歯即時埋入インプラント症例)

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

医療法人社団 聡歯会 長谷川歯科医院 日本橋歯周病インプラントセンターのスタッフ紹介
■院長紹介

院長 : 長谷川 嘉昭

皆さんは、「年齢と共に、歯が抜け落ちるのは仕方がない」という考えをお持ちではありませんか?確かに、現在のわが国では、このように考えられがちなのですが、実は、多くの場合、歯が抜け落ちてしまう原因は、「年齢」ではなく、「歯周病」なのです。

「歯周病」とは、一般に、口腔内細菌が歯肉および歯槽骨に炎症を及ぼす歯の病気のことをいいます。歯周病になると、歯肉からの出血、腫れ、口臭の増加および咀嚼(そしゃく)困難を引き起こし、最終的には歯の喪失までをも招きます。ということは、逆に、歯周病の治療および歯周病にならないための予防をきちんとすれば、老後も自分の歯を維持し続けることが可能となるのです。

わが国では、軽重の差こそあれ、成人の約80%が歯周病や歯肉の炎症、歯石沈着を有しているといわれており*、いわゆる「国民病」であると認知されつつも、残念なことに「歯周病の治療」の重要性に対する認識が充分であるとはいえません。私共の診療所におきましては、歯周病に関する研究および歯周病治療の経験を背景として、「あなたの歯を一生守り続けたい」との治療哲学に基づき、患者様の良きデンタル・ライフ・アドバイザーとして、長期的視野に立った診療を行なっております。


*<出典>厚労省・歯科疾患実態調査(2005年)

■略歴
昭和63年 日本大学歯学部卒業
平成5年 長谷川歯科医院開設
   
■所属学会など
  • 日本歯周病学会 認定歯周病専門医・評議員
  • 本臨床歯周病学会 ペリオインプラント委員会副委員長

>> 詳しい内容はこちら


■歯科衛生士・受付 紹介

歯科衛生士 : 東 裕美

昭和62年 東京歯科衛生専門学校 卒業

院長と共に20年間、歯周病治療に専念し、患者さまの健康増進と再発予防に取り組んでまいりました。患者さまの口腔内からはじまり全身の健康を願いつつ対患者さまというよりも、対人間として接し、お付き合いさせていただいております。歯周治療は奥が深く日進月歩です。常に、「個々の患者さまにとって適切な治療」が出来るよう日々スタッフ一同精進してまいります。



歯科衛生士 : 黒崎 照未

平成10年 太陽歯科衛生士専門学校 卒業

患者さまの中には、歯科治療に対して不安や戸惑う方が少なくありません。その不安を少しでも取り除くお手伝いをさせていただき、治療後の素敵な笑顔に出会えるよう患者さまをサポートしていきます。歯周病治療や小児・成人矯正患者さまを主に担当しております。



歯科衛生士 : 富久 藍子

平成10年 日本歯科衛生士学校 卒業

歯のお悩みで困っている方の相談役になり、少しでもそのお役に立てればとの想いを胸に 日々の臨床に取り組んでおります。特に歯周病治療は、根気と忍耐が必要ですので全力で応援いたします。



歯科衛生士 : 山口 菜穂子

平成12年 東京歯科大学歯科衛生士専門学校 卒業

患者さまの歯周治療に対する熱い想いを、全力でサポートさせていただきます。皆様の笑顔が、私の喜びです。是非、一緒に頑張りたいと思いますので宜しくお願いいたします。



受付担当 : 伊藤 由美子

お痛みとお悩みを持って来られる患者さまの気持ちを第一に考え、受付業務を行っております。 「笑顔でお迎えし、笑顔で帰っていただけるよう」いつも心掛けております。まずは、お電話にて私が対応させていただいておりますので、宜しくお願い致します。

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!