医療法人 涼風会 宮崎歯科医院 医院HP

奈良県香芝市西真美1-5-1 プラザ西真美3階(近商ストア西真美3階)
院長 : 宮崎 尚
院長 : 宮崎 尚
診察させて頂いたすべての患者様に「 もっと元気に健康に」、「もっとかめるように」をモットーに診療をしております。歯医者は敬遠されがちの場所ですが、気軽にご相談にいらしてください。スタッフ一同、誠心誠意対応させていただきます。
相談室ボランティアドクター >>相談への回答一覧はこちら
インプラント情報 昭和大学歯科病院口腔外科の連携歯科医院です。
光機能化システム、超音波外科装置などを導入しております。

医院情報

住所
639-0222
奈良県香芝市西真美1-5-1 プラザ西真美3階(近商ストア西真美3階)

詳しい地図はこちら
電話番号
0745-78-3366
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
FAX
0745-78-3366
診療時間
月曜 14:30〜19:30
火・木・金曜 9:00〜12:30 / 14:30〜19:30
水曜 9:00〜12:30
土曜 9:00〜12:30 / 14:30〜18:00
休診日
日曜・祝日・月曜午前・水曜午後
アクセス
近鉄大阪線 『五位堂駅』 より徒歩12分
奈良交通バス 『西真美3丁目停留所』 より徒歩4分
JR和歌山線 『香芝駅』 より徒歩15分
駐車場30台完備しております。

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造です
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師はおりません
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームを完備しています
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制です
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内ではありません
  • 症例画像は掲載していません
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープを完備しています
  • 院内技工(ラボ)を併設しています
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページはありません
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません

クチコミ

医療法人 涼風会 宮崎歯科医院のドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

最近回答した相談

2015.10.19
右上前から4番目の歯の神経が死んでいたので抜歯し、インプ…
2015.10.08
去年抜いた歯があるのですが、まだ埋めるためにインプラント…
2014.12.24
仮の部分入れ歯を入れるために、ぐらついていた右上2番を抜…

回答一覧

アクセス

医療法人 涼風会 宮崎歯科医院のアクセスマップ

院内紹介

医療法人 涼風会 宮崎歯科医院

医療法人 涼風会 宮崎歯科医院の治療設備・環境

手術環境
レーザー治療器
検査環境
CT

診療案内

インプラントとは

ブリッジの場合 インプラント治療
周りの歯を削ってブリッジにするため、健康な歯も削られてしまいます。ものを噛む時に歯のない部分の負荷を周りの歯で負担するため健康な歯が傷みやすくなります。 健康な歯を全く削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。又、ものを噛んだときに周りの歯に負担をかけることはありません。

光機能化システムを導入

インプラント体表面を光機能化する装置を導入致しました。通常のインプラントを骨の中に埋めて安定した際、インプラントの周り全体が骨と結合している訳ではなく、実際には平均で40〜50%程度、最大でも70%程度しか結合していませんでした。この原因がチタンエイジングです。

光機能化を行うことで沈着した炭素を除去し、チタンエイジングを解消します。光機能化したインプラントを埋め入れることで、これまで最大でも70%程度だった結合率を98%以上へ向上させることが可能です。当院では、すべてのインプラント治療にこの技術を応用し、より永続性の高い治療をご提供しております。

≪チタンエイジングとは?≫
メーカーで製造されたインプラント体の表面は、4週間ほど経過すると表面に炭素が沈着しはじめ、骨との結合率が低下します。この経年変化のことを「チタンエイジング」といいます。
≪光機能化技術とは?≫
チタンエイジング現象で沈着した炭素を除去する方法として、発見及び開発された技術です。特定の波長を持った複数の紫外線を決められた強度で、ある一定時間照射することで、インプラント体の表面処理を行います。

超音波外科装置を導入

主にインプラント埋め入れ手術の際に使用し、歯肉や粘膜などを傷つけること無く、骨だけを切削できる装置です。身体にやさしい骨切除ができ、従来より安全な手術が可能となります。

従来の治療

失った歯の修復法として、従来は人口クラウンやブリッジ、取り外し式の部分的な入れ歯、総入れ歯が利用されてきました。しかし、こうした代用物を口の中にしっかりと固定させるためには、隣の健康な歯を削らなければならないといった問題がありました。

また、従来の方法では失われた歯根までも回復させるすべはなく、歯がなくなることによってできた顎の骨の中の空洞は放置されたままでしたので、やがてこの歯根の喪失による空洞によって顎骨が萎縮する危険がありました。本来あるべき骨量が年月とともに大量に減少し、骨は“萎縮”した状態になってしまう場合もあるのです。これが原因で入れ歯はフィットが悪くなり、食べる喜びがなくなり、日常生活の楽しさを失うことにもなりかねません。

インプラント治療の利点

インプラント治療の利点
  • 取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の入れ歯を入れることができます。
  • 取り外し式の入れ歯の場合でも、インプラント上にしっかりと固定されますので、通常の入れ歯のようなズレや食べ物のかけらが入った時の痛みがなくなります。
  • インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。
  • 自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すこともまったく平気です。
  • 噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。 楽しい食事は身体を健康に保つだけでなく、心までも健康にします。

スタッフ紹介

院長 : 宮崎 尚

院長 : 宮崎 尚

患者様へのメッセージ

当院ではインプラント、歯周補綴(重度の歯周病の機能回復)、往診などに力を入れ、総合的に対応できる歯科医院を目指しております。特にインプラント治療に力を入れ、日々研鑽を積んでおります。

往診に関しては往診専用車を用意し、老人ホーム3ヵ所、病院、個人宅と、あらゆるニーズに対応できるように心掛けております。

経歴

1987年
朝日大学 卒業
1993年
奈良県香芝市にて開業
1999年
歯学博士

所属学会・資格

  • MAAID JAPAN 研修会 主宰
  • インディアナ大学歯学部 研究員
  • 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 会員

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!