岸田歯科医院 医院HP

大阪府大東市新町5-17
岸田歯科医院
院長 : 岸田 健
院長 : 岸田 健
治療法というものはお一人おひとりで違います。また治療法も“これが正解”といったものがあるわけではありません。「自分の家族なら、自分の大切な人ならどのように治療していくのか」という気持ちで治療をすることが大切だと考えております。
住所 574-0037
大阪府大東市新町5-17

地図 地図を見る
電話番号 072-871-5367
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 月曜・火曜・水曜・金曜
9:00〜12:00 / 14:30〜20:00
土曜
9:00〜12:00 / 14:30〜17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス JR学研都市線 『住道駅』 より徒歩3分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
岸田歯科医院のアクセス
岸田歯科医院の院内紹介

当院はJR学研都市線『住道駅』より徒歩3分のところにございます。駅から近くアクセスが良いため、通勤・通学時や買い物のついでにお立ち寄りいただける環境となっております。皆様のご来院を心よりお待ちしております。


まずは受付にお越しくださいませ。
当院のスタッフが明るく患者様をお迎え致します。スタッフ一同、患者様に思いやりの心を持って接するよう努めております。

待合室には、診療前後のお時間心地良くおくつろぎいただけるよう座り心地にこだわりソファを選びました。できる限りお待たせしないよう努力致します。


広々とした診療室内には、各診療ユニットがゆとりのスペースで隔てられておりますので、快適に診療をお受けいただけます。
さらに、治療中の緊張を和らげるために、アロマをかすかに香らせております。


より快適な環境でインプラント治療など歯周外科手術をご提供するために、オペ室を設置致しました。オペ室は個室となっており、プライバシーに配慮された設計です。納得の設備と徹底した衛生管理のもと安全な治療を行います。


安全に治療を行なうため、当院では充実した設備を完備しております。当院ではCTスキャンを導入し、より精密な診査を行っております。3次元に顎骨の状態をとらえ、インプラント治療において、どの部位に、どの長さの、どの太さのインプラントを埋め入れるかを詳細に判断致します。

岸田歯科医院の診療案内
インプラントとは
歯を失った場所にチタン製の根っこ(インプラント体)を骨の中に埋め入れ、その上に歯を立てることにより噛めるようにします。
これまで使われていた生体材料と違いチタンと骨が結合(インテグレーション)することが分かって使われるようになってからは、さらに安全な治療が可能となりました。

なぜインプラントなのか

今ではインプラント治療が、歯が抜けた場合の治療法として第一選択になってきています。それは入れ歯に比べて快適であるから、噛みやすいからといった理由ではなく、ましてや高ければ良い物であるというわけではありません。これから先のことを考えると、今残っている歯にできるだけ負担を掛けずに噛めるようにすることが残っている歯の寿命に大きく関わってくるからです。入れ歯を入れておられる方はわかりますが、バネ(針金)の掛かっている歯はかなりの力で揺らされ5年もすると揺れてきます。ブリッジになった歯も10年後には約半分の割合で前後どちらかの歯を抜くことになるようです。10年先、また20年先のことを考え、できるだけご自身の歯を守っていくことが治療計画を立てるうえで重要だと考えております。

インプラントをするうえで

当院ではたとえ1本の場合でもCT撮影をした上でオペを行います。インプラントを埋め入れる手術をするわけですから埋め入れるべき土台がどの様な形をしているのか分からずに行うのは危険です。問題なく手術をする上で、術前に骨の形状を知っておくことが大切です。

安全に手術を受けるために

手術中は麻酔をするためほとんど痛みはありません。ただ骨に穴をあける時に少々響きます。また本数にもよりますが長い時間口を開いているのは苦痛ですし顎も痛くなります。手術を安全にお受けいただくために大学から担当の麻酔の先生に来てもらい点滴をして患者様が眠った状態で手術をします。
岸田歯科医院のスタッフ紹介
歯科医師紹介

院長:岸田 健

父親の代から大東市で約35年地域の皆様とお付き合いさせていただいております。
私自身は父親が元気でいてくれているので小児歯科治療、インプラント治療に対応した医院や市民病院の口腔外科など恵まれた環境で勉強することができました。焦ることなく8年間いろいろな場所でいろいろな技術を学べたことは本当に父に感謝します。
父と共に仕事をするにあたり、これから私に何ができるのか何をすればいいのか考えました。することは決まっていました。他の仕事のように商売をするわけではありません。父と同じようにキチンとした仕事をし、キチンとした診断・処置をするだけです。これから30年40年のあいだ患者様と付き合い、自分のすることに責任を持つ。簡単なようですごく大切なことです。これから何人もの患者様と出会うことになると思いますが、お一人おひとりに対し自分のできる限りのことを考え、治療をしてまいります。

プロフィール

1974年 生まれ
1992年 大阪教育大学付属平野高校 卒業
1998年 大阪大学歯学部 卒業
2002年 大阪大学大学院歯周科 卒業(歯学博士)

勤務経歴・所属学会

勤務経歴 大阪大学歯学部付属病院歯周科
市立伊丹病院歯科口腔外
徳永小児歯科レオ
川植インプラントクリニック
所属学会 日本歯周病学会
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!