デンタルクリニック アレーズ銀座 医院HP

東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング7階
院長 : 中村 茂人
院長 : 中村 茂人
デンタルクリニック アレーズ銀座は従来の歯科治療の問題点を見つめ直し、医療の本質をご提供することを理念に設立致しました。そのため、私達は常に新しい知識と技術を習得し、そして多くの患者様の納得と信頼を得て、今年で早5年目を迎えることができました。5年後10年後、一人でも多くの方に「アレーズで治療を受けて良かった」と言っていただける歯科医院を目指して、これからも研鑽[けんさん]して参りたいと思います。
相談室ボランティアドクター >>相談への回答一覧はこちら
インプラント情報 年間症例数:250症例(2008年度)

医院情報

住所
104-0061
東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング7階

詳しい地図はこちら
ブログ
shigeの最新歯科ブログ@銀座
電話番号
03-6274-5333
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
FAX
03-6274-5335
診療時間
平日 11:00 〜 20:00
土曜 11:00 〜 17:30
休診日
日曜、祝日
アクセス
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線 『銀座駅』 B5出口より並木通りを新橋方向へ徒歩30秒
JR各線 『有楽町駅』 中央口より徒歩4分

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療を行っています
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場はありません
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームを完備しています
医院体制
無料カウンセリング / 担当制 / コンシェルジュ対応 / 予約制
各種健診
歯科健康診断 / デンタルドック / 口腔内検査 / 歯周病検診
お支払い
クレジットカード取り扱い / 保険診療 / 自費診療 / 分割払い
外国語対応
英語

ニュース

2011.08.30
インプラントネット当院紹介ページがリニューアル掲載されました。
2009.04.16
福岡ベーシックセミナーOB総会にて院長が学会発表を致しました

ニュース一覧

クチコミ

2011.06.05
銀座で働いているため、信頼できる歯医者を探しておりました。紹介者からとても親切丁…
2010.12.13
銀座で評判が高かったので伺いました。受付では毎週、奇麗なお花がかざってあり、スタ…
2010.06.19
先生やスタッフが優しいのでクリニックにいくのが楽しみでした。インプラント治療が終…

クチコミを読む

最近回答した相談

2016.08.29
18年前に1度抜けてしまった前歯の内側から出血が数カ月前…
2015.09.26
とても悩んでいるので投稿させていただ、きます。 1…
2015.09.24
4年ほど前に 上左6番を抜歯し放置しております(特別 不…

回答一覧

アクセス

院内紹介

デンタルクリニック アレーズ銀座の治療設備・環境

手術環境
マイクロスコープ / 生体情報モニタ / 診療モニタ
検査環境
虫歯検査器 / デジタルレントゲン / CT / コンピューターガイドシステム / 3DCAD/CAM
滅菌機器
オートクレーブ / ディスポーザブル
備考
※CT撮影は当クリニックから徒歩30秒ほどの提携施設で行います。

診療案内

インプラント術前診査・診断について

診査・診断結果のご説明
▲ 診査・診断結果を丁寧にご説明致します。

デンタルクリニック アレーズ銀座では、インプラント治療における術前診査を大切にしております。というのも、インプラント治療は、手術自体は難しいものではなく、多少経験のある歯科医師であれば行うことができますので、『手術前にどれだけ綿密な治療計画を立てられるか』がより良い治療の大きなポイントとなるからです。

インプラントは天然の歯と同じく、細菌と咬み合わせの力によって、保存不可能となる場合があります。そのため、虫歯や歯周病の細菌がどれだけ口腔内に繁殖しているか、咬み合わせがどうなっているのかをしっかりと診査し、お一人おひとりの患者様へ対応しております。適切な咬み合わせを目指してインプラントの埋め入れ位置を考えた際に、その部分の骨や神経が3次元的にどういう状態なのかも術前に把握しておく必要があります。当クリニックでは、以下のような術前診査を行っております。

X線診査

X線診査

レントゲン画像からは、全体の虫歯や歯周病の有無、顎の関節の状況、副鼻腔(鼻の周囲の骨にある空洞)の炎症の有無、2次元的な顎の骨の厚みなどが分かります。

当クリニックでは照射されるX線量が少なく、現像の必要もないデジタル式のX線装置を導入しております。より安全にX線診査を受けていただけるように努めております。

歯周病診査(歯周ポケット測定)

歯周病診査(歯周ポケット測定)

歯と歯茎の間には、正常な方でも1mm〜3mm程度の歯周ポケットと呼ばれる隙間が存在しますが、4mm以上あると歯周病のリスクがあると判断できます。

歯周ポケットは細菌の住居となっているので、この診査はインプラント治療前には欠かせません。リスクの高い方は歯周病治療から始めていきます。

サリバテスト(唾液検査)

サリバテスト(唾液検査)

口腔内にもともと存在している細菌の数や種類を把握できます。歯ブラシ指導や歯石取りなどの処置で、歯科衛生士によってコントロールします。

咬合診査(咬み合わせの診査)

咬合診査(咬み合わせの診査)

患者様の上下の歯列を型取りし、出来上がった模型を咬合器と呼ばれる器械に付着し、咬み合わせをチェックします。咬み合わせが悪いままでインプラント治療を行っても失敗に終わります。また、この診査は顎の関節や天然の歯の将来性を診る上でも非常に重要といえます。

CTスキャン

CTスキャン

先程のX線診査に加えて、CTスキャンによる診査を行います。3次元的な骨の状態を把握できます。断層撮影ですので術前に立体的な骨量、骨密度、神経や血管の位置が分かり、術中のトラブルを回避できます。また、適切なインプラントの埋め入れポジションに十分な骨がない場合は、骨を造ってから行います。

診断用wax up

診断用wax up

咬合器という器械に付着した模型に、歯科技工師がワックスを使って歯の形を作成し、ゴールで理想の咬み合わせにもっていくためには、どのポジションにインプラントを埋め入れれば良いのかをシミュレーションします。インプラントのポジションが悪いと、とんでもない形の歯が出来上がってしまうのですが、この診査を行うことで、それを回避できます。

インプラント手術について

静脈内鎮静法で痛みの少ないインプラント手術

静脈内鎮静法

インプラント埋め入れ手術は局所麻酔を施して行っていますので、ほとんど痛みを感じることはありません。また、手術自体もほかの手術に比べ、30分〜1時間程度で終わることがほとんどで、非常に簡単な手術といえます。しかしながら、意識のある中で手術を受けることに抵抗のある方もいらっしゃいます。そういった方のために、静脈内鎮静法という麻酔法をご用意しています。

静脈内鎮静法とは?

静脈内鎮静法とは、局所麻酔と全身麻酔の中間に当たる処置です。全身麻酔は麻酔医によって眠った状態で手術を行います。静脈内鎮静法では、静脈内点滴に催眠鎮静導入剤を少量投与することにより、意識はあるのですが苦痛や不安は取り除かれ、半分眠ったようなストレスのない快適な状態で手術を行います。鎮静薬剤には健忘効果もあるので、手術中の記憶などは殆ど残りません。当クリニックでは、麻酔医によって心電図、血圧、心拍数、血中飽和濃度などをモニタリングしながら安全に行います。

手術中の滅菌システムについて

インプラント手術

インプラント治療は感染をしないための徹底的な配慮が必要です。
当クリニックでは当然のことながら、インプラント体が埋め入れ時に少しでも滅菌していない部位に触れた場合は、そのインプラント体は捨てます。もちろん再利用もしません。

そのため、手術は医科で行われる手順にそって手指の消毒を行い、滅菌服、滅菌手袋を装着して施術します。器具については、すべてオートクレーブ(高圧滅菌器)という機械で滅菌された物を使用します。

インプラント治療例

CASE1 上顎11本のインプラント治療(手術用ガイドシステムを使用したインプラント治療)

術前 術後 術後レントゲン画像
▲ 術前   ▲ 術後 ▲ 術後レントゲン画像

上顎を入れ歯でなく、インプラントにて咬み合わせを構築しております。ノーベルバイオケア社のコンピュータシステムを用いて手術用ガイドを作成し、インプラント手術当日から仮歯が入ります。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

CASE2 歯列矯正とインプラント治療

術前 治療中 術後
▲ 術前   ▲ 治療中   ▲ 術後

両方の前から2番目の歯(両側側切歯)が生まれつきなく、3番目の歯が2番目の位置に生えていた患者様に、矯正治療で本来あるべき位置に3番目の歯を移動させ、2番目にインプラント治療を行っております。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

CASE3 前歯部へのインプラント治療

術前 術後
▲ 術前   ▲ 術後

向かって左上の1番目の前歯がインプラントを埋め入れた所です。抜歯即時埋め入れという治療法にて抜歯と同時にインプラントを埋め入れることで治療期間を短縮できます。また、そのほかの前歯はコンポジットレジン(歯科用プラスチックでできた詰めもの)と呼ばれる保険の適応された材料を使用し、審美性と機能性を回復しております。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

CASE4 大臼歯部(奥歯)へのインプラント治療

術前 治療中 術後
▲ 術前   ▲ 治療中   ▲ 術後

抜歯後何年も経過されており、骨が痩せていたため骨造成(骨を増やす)手術の後にインプラント埋め入れを行いました。診査時に咬み合わせから考慮し、ポジション(位置)を見極めることで、等間隔にインプラントが埋め入れされています。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

インプラントネット治療説明

デンタルクリニック アレーズ銀座の治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / フラップレス手術 / 即日インプラント / All-on-4 / 入れ歯を利用したインプラント / 審美的なインプラント
手術環境
笑気麻酔 / 3D CADCAMを利用した治療 / レーザー治療
使用インプラントメーカー
ノーベル・バイオケア
その他のサービス
歯周病治療
備考
※静脈内鎮静法はご希望の方のみに提携の麻酔医が行います。

費用

料金表

インプラント治療

項目・内容 備考 費用
カウンセリング   無料
インプラント 一次オペ インプラント1本の費用です。 150,000円〜250,000円(税抜)/1本
インプラント 二次オペ(アバットメント) 人工の歯根と被せ物の連結部分です。
インプラント1本の費用です。
50,000円〜80,000円(税抜)/1本
インプラント上部構造 アバットメントに取り付ける人工歯です。
インプラント1本の費用です。
150,000円〜200,000円(税抜)/1本
即日インプラント 治療1式の費用です。 通常インプラント費用に
+50,000円(税抜)/1式

予防・エイジングケア

項目・内容 備考 費用
3DS
(Dental Drug Delivery System)
虫歯の原因となるバイオフィルムを薬液(塩酸クロルヘキシジン)によって化学的に除去します。 10,000円(税抜)
オーラルリスクコントロールドック
(ORCD)
1.5時間をかけて行う当クリニックオリジナルのPMTCです。予防担当衛生士がお一人おひとりの虫歯や歯周病リスクを詳細に把握致します。 40,000円(税抜)/1回(1.5H)
歯科人間ドック エックス線検査、口腔内診査及び検査、さらに、虫歯リスク検査・歯周リスク検査(虫歯や歯周病になり易いか、なりにくいかを判定する検査)や唾液機能検査、唾液中抗酸化力検査などが含まれます。 45,000円(税抜)/1回

スタッフ紹介

院長 : 中村 茂人

院長 : 中村 茂人

患者様へのメッセージ

デンタルクリニック アレーズ銀座は従来の歯科治療の問題点を見つめ直し、医療の本質をご提供することを理念に設立致しました。そのため、私達は常に新しい知識と技術を習得し、そして多くの患者様の納得と信頼を得て、今年で早5年目を迎えることができました。この事実によって、より良い治療がご提供できる喜びと同時に、やはり従来の歯科治療に不満を持たれている方が沢山いらっしゃるということを改めて実感しております。

当院では、一本の虫歯を治療することから、口腔内全体を歯周病・咬み合わせに絡めて徹底的に治療することにいたるまで、常にその患者様の将来を考え何ができるのかをご相談し、ご提供し続けたいと思っております。あくまで、インプラント治療はそのオプションの一つでしかありません。インプラントをするために治療をするのではなく、そのほかの歯を咬み合わせの力から守り、患者様の口腔内環境がいつまでも健康であり続けるためのインプラント治療であることを決して忘れてはならないと思います。5年後10年後、一人でも多くの方に「アレーズで治療を受けて良かった」と言っていただける歯科医院を目指して、これからも研鑽[けんさん]して参りたいと思います。

経歴

2000年
日本大学松戸歯学部 卒業
日本大学松戸歯学部附属病院口腔外科第1講座 勤務
2002年
SJCD原田歯科クリニック勤務 副院長
2007年
土屋歯科クリニック&Works 勤務
2008年
デンタルクリニック アレーズ銀座 院長
東京医科歯科大学 卒後研修サイナスリフトコースサティフィケイト 授与

>>詳しい内容はこちら

副院長 : 星野 修平

副院長 : 星野 修平

患者様へのメッセージ

患者様のお口の中の健康を常に願い、予防・治療と両面からのケアをサポートしていきます。健康な口腔状態を保っていくには、普段から予防することです。そのため定期的にデンタルクリニックでチェックしていただくことをお勧めします。
また、治療を始める前に、現在の歯の状態と今後の治療法をきちんと説明致します。分からないことがありましたら、医師・スタッフにお気軽にお尋ねください。

経歴

2004年
日本大学松戸歯学部 卒業
2004年〜2007年
都内歯科医院 勤務
2007年
都内歯科医院 分院長
2009年
デンタルクリニック アレーズ銀座 副院長

スタッフ紹介

歯科衛生士・エイジングケア担当 : 鈴木 路子

歯科衛生士・エイジングケア担当 : 鈴木 路子

当クリニックの歯科衛生士は、歯科医師、歯科技工士、提携先の歯科医師と常に連携をとり、虫歯、歯周病などの予防業務に努めております。クリーニングには拡大鏡を用い、肉眼とは異なるより良い技術をご提供しております。患者様への術中の痛みや不快感をできる限り抑え、快適に通っていただけるよう日頃から心掛けております。

「お口の健康は全身の健康にもつながる」という理念のもと、知識と技術を習得した歯科衛生士が、一人ひとりに合った予防プランを丁寧にご説明致します。クリーニングやホワイトニングだけではなく、エイジングケアやドライマウス、ドクターズサプリメントに関してもアドバイスをしております。カウンセリングのみでも承りますので、いつでもご相談ください。

歯科衛生士:相馬 結
歯科衛生士
予防担当:相馬 結
歯科衛生士:舛井 梨江
歯科衛生士:舛井 梨江
歯科衛生士:松岡 百香
歯科衛生士:松岡 百香
受付:堀江(左)、飯田(右)
受付:堀江(左)、飯田(右)
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!