医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院 医院HP

神奈川県横浜市金沢区寺前2-2-25
医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院
院長 : 串田 守
院長 : 串田 守
当院は、昭和12年創設の70年以上の歴史がある財団法人です。本院である当院の他に、同じ金沢区内に分院が2院ございます。歯科医師は現在、4代目院長となる私を始め、理事長の加藤増信医師の他、3名の歯科医師が在籍しており、サイナスリフトなどといった難症例にも対応しております。
住所 236-0014
神奈川県横浜市金沢区寺前2-2-25

地図 地図を見る
電話番号 045-701-9369
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 045-701-9409
診療時間 火曜・水曜・土曜 9:00〜12:00 / 13:30〜19:00
月曜・金曜 9:00〜12:00 / 13:30〜23:00
休診日 木曜・日曜・祝日
※ 急患随時ご連絡ください。急患担当医が即対応いたします。
アクセス 京急本線金沢文庫駅よりバス約10分 寺前バス停(ハローワーク横浜南前)下車
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院のアクセス
駐車場完備
医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院の院内紹介

ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。当院スタッフが明るく笑顔で皆様をご案内いたします。治療についてご不明な点、ご相談事などがございましたら、どんな些細なことでもお気軽にお尋ねください。


外光が窓からやさしく差し込む、明るく開放感のある待合室です。チェアはお一人掛けのものをご用意しておりますので、お隣を気にすることなく、くつろいでお待ちいただけます。


診療室は、2階と3階にございます。
それぞれのユニットはパーテーションで区切られており、他の患者様を気にすることなく治療をお受けいただけます。
また、衛生管理にも徹底して気を配っており、エアタービン(回転切削器具)汚染防止装置を設置しております。常にクリーンな状態で保ち、感染症防止に努めております。


【車いす専用診療室】
1階には車いす専用の診療室がございます。段差や急なスロープが一切無く、入口はタッチ式大型自動ドアのバリアフリー設計です。
当院エントランスのすぐ脇に車いすをつけることができ、診療ユニットまではスタッフがお手伝いしますので、車いすの方お一人でも快適にご利用いただけます。車いすに乗ったまま治療を受けていただくことも可能です。


X線写真は、歯科治療を行う上で大まかな歯の状態や骨の中の異常、神経の位置などを知ることができます。とくにインプラント治療や歯周病の診断などの際にはとても重要な資料となります。
当院では、お口の中全体を1枚のX線写真として撮影可能なパノラマレントゲンを採用しております。


診療前のブラッシングや診療後のメイク、身だしなみのお直しなどに、こちらのブラッシングコーナーをご利用いただけます。気持ちよくご利用いただけるために、常に清潔であるように心掛けております。


1階には、当院専用の無料でご利用いただけるチャイルドルームもございます。幼稚園教論の経験もある、資格を持った常駐の女性保育士がお子様のお世話をしますので、治療中もお子様をお預けいただけます。
予約制となっておりますので、ご利用の際はスタッフまでお申し付けください。

医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院の診療案内

インプラント治療について

インプラント治療は失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を取り付け、噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の天然の歯のように強い力で噛めるようになります。見た目も天然の歯と全く変わりません。

インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

インプラント治療を行うにあたっては、治療後の状態も見据えた治療計画を立てます。
十分なカウンセリングを基に、それぞれの患者様に適した治療方法をご提案させていただきます。インプラント治療のメリットだけでなく、デメリットもきちんとご説明いたします。

STEP2 人工歯根を埋め込む

歯の根の代わりとなる人工歯根(「フィクスチャー」とも言います)を顎の骨に埋め込む手術を行ないます。
埋め込むのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行います。

STEP3 人工歯根が骨と結合するのを待つ (3ヶ月〜6ヶ月)

埋め込んだ人工歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
個人差はありますが、およそ3ヶ月〜6ヶ月の期間が必要となります。

STEP4 上部構造(歯の形となる部分)の設置

仮の上部構造を用いて人工歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行います。
人工歯根がしっかり結合したことが確認されると、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP5 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP2〜4)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行っていきます。

手術が終わった時点で、すべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。
ご自分の天然歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院のスタッフ紹介
理事長紹介

理事長:加藤 増信

当院は昭和12年、現在地にて開業いたしました。
開業当初より患者様中心の治療計画を心掛けており、体調やライフスタイルなど、それぞれの患者様のご要望に沿った歯科医療をご提供させていただいております。
治療においても、何か分からないことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

>> 詳しい内容はこちら

プロフィール

平成12年 医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院 院長就任
平成13年 医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院 理事長就任

院長紹介

院長:串田 守

当院では、コミュニケーションを大切にして、常に患者様の立場に立った治療を心掛けております。
また、東洋医学やレーザー治療を始めとする多種多様な医学分野を取り入れており、常に新しい技術の習得に尽力しております。

プロフィール

平成15年 鶴見大学歯学部付属病院 共同診療医
平成17年 歯科医師臨床研修指導医
平成18年 医療法人財団 麗歯会 加藤歯科医院 院長就任

副院長紹介

副院長:高梨 雅浩

医療の分野は、新しい研究が進み、以前の理論が大きく覆えされることも少なくありません。そのため私達は日々研究、研鑚に努めております。
しかし、いかに時代が移り変わろうとも、「患者様を第一に考えた歯科医療を心掛ける」という信条は曲げず、これからも励んで参ります。
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!