医療法人清風会 坂根歯科インプラントセンター 医院HP

京都府長岡京市神足1-9-20
院長 : 坂根 清文
院長 : 坂根 清文
ここ数年のインプラント治療は、様々な症例に対応して多様化しており、患者様を「入れ歯から開放すること」や「入れ歯が動かないように安定させること」が可能になっています。生体親和性のあるチタン素材を用いていますので、長期的な予知性の高い安定した治療法といえます。当院では、インプラント治療において十分な知識と経験を持つ、院長「坂根 清文」が治療を担当致します。

医院情報

住所
617-0833
京都府長岡京市神足1-9-20

詳しい地図はこちら
電話番号
075-956-5252
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
平日・土曜 10:00〜13:30 / 15:00〜18:00
休診日
日曜・祝日
アクセス
JR京都線 『長岡京駅』 西口よりすぐ
阪急電鉄 『長岡天神駅』 北口より徒歩8分

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンはご利用できません
  • 英語対応は行っておりません
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームはありません
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制です
  • セカンドオピニオンは受付けていません
  • 駅徒歩5分以内です
  • 症例画像を掲載しています
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープを完備しています
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページがあります
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません
医院体制
無料カウンセリング
施設・機関
歯科医師臨床研修施設

クチコミ

医療法人清風会 坂根歯科インプラントセンターのドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

アクセス

院内紹介

医療法人清風会 坂根歯科インプラントセンターの治療設備・環境

手術環境
無影灯 / マイクロスコープ / 麻酔器 / 診療モニタ
検査環境
CT / コンピューターガイドシステム
滅菌機器
オートクレーブ

診療案内

従来の治療法との比較

歯の現状 歯を一本失った場合 歯を複数本失った場合 歯をすべて失った場合
  歯を1本失った場合 歯を複数本失った場合 歯をすべて失った場合
従来の治療 ブリッジ 入れ歯 総入れ歯
  ブリッジによって失った歯を補う方法。周囲の健康な歯を削る必要があり、土台になった歯には大きな負担がかかります。 部分入れ歯。周囲の歯にバネを掛けるため、健康な歯に負担がかかります。 入れ歯が動いたり、ガタ付いたりしてしまいます。また、顎の骨も痩せてしまいます。
インプラント 一本のインプラント 複数本のインプラント 入れ歯をインプラントで固定
  歯を失った箇所にインプラントを埋め入れ、人工の歯を取り付けます。健康な歯を削る必要はありません。 金具付きの入れ歯に替わり、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れます。周りの歯にも負担をかけません。 数本のインプラントを埋め入れ、装置を使用して入れ歯を固定します。しっかりとした固定が得られます。

術式の種類

GBR

GBR

骨の量が足りない場合に、骨を足す(骨造成する)ことでインプラント治療を可能にする方法です。骨が足りない部分に骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を置き、その上に人工の膜を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。

スプリットクレスト

スプリットクレスト

顎骨の高さはあるが幅が足りない場合に、骨に切れ目を入れ、隙間を押し広げながらインプラントを埋め入れる方法です。
徐々に切れ目の幅を広げていき、インプラントを入れることができる幅まで広げます。骨の幅が広がったら、インプラントを埋め入れ、インプラントと骨との間のスペースを、骨補填材で満たし、歯茎を縫合します。

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎の奥の骨が薄い時に、鼻の空洞の中を押し上げ、そこに骨を追加してインプラントを同時に埋め込む方法です。インプラントを埋める部分から押し上げるので、傷口が小さくて済む点がメリットです。
ただし、骨の厚みが最低でも5mmは必要であり、広範囲に骨を増やす場合には適しません。

サイナスリフト

サイナスリフト

骨の厚みが5mmもない場合や広範囲で骨を増やす必要がある場合に行います。口の中から鼻の空洞に穴を開け、骨造成を行い、その後にインプラントを埋め入れる方法です。
ソケットリフトとの違いは上の顎の奥の骨の厚さに依存します。

フラップレス

フラップレス

切開・剥離・縫合を省いた術式です。
手術時間が短縮され、出血もほとんどないため術後の腫れや痛みも軽減できる点がメリットです。

即時荷重インプラント

インプラントの埋め入れ手術を行い、48時間以内に仮歯を付けられるという方法です。固定式の歯で食事も可能になりますが、条件が限られた方にしか行えない診療方法でもあります。

抜歯即時荷重インプラント

歯を抜くと同時に、その穴にインプラントを埋め入れる方法です。手術が1回で済むので治療期間が短い、切開が不要なので腫れにくい、痛みが少ないなどのメリットがあります。

All-on-4治療

All-on-4

All-on-4(オー ルオンフォー)は、4本のインプラントで12本の歯を支える治療法で、顎の骨が無くてもインプラントを埋め入れた日に全部の歯が装着できるインプラント治療です。従来のような大がかりな骨移植やサイナスリフトを必要とせず、インプラントをすぐに機能させる術式です。特に総入れ歯の方により適した治療法です。

ちなみに、4本ではなく6本使用する場合には、All-on-6(オールオンシックス)と呼びます。

All-on-4治療のメリット

メリット
少ない本数で済むので費用の負担を軽減できる
当日から自分の歯のように食事をし、味わうことができる
固定されているため、会話に不安がない
治療回数、治療期間が短くて済む

All-on-4治療の症例

術前 術中 術後
▲ 術前   ▲ 術中   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

メインテナンスの重要性

メインテナンスの重要性

インプラント治療が終わったからといって、そのままでインプラントが一生機能するわけではありません。インプラントを長持ちさせるには様々な努力が必要になります。

たとえば、インプラント周囲組織の炎症を防ぐこと、歯石・歯垢などの汚れが付着してないか、被せ物の状態は問題ないか、などが重要になります。

そのためには、家庭内でしっかりとブラッシングをすることが重要です。
日頃のメインテナンス方法などしっかりとアドバイスさせていただき、一生涯に渡ってインプラントを使いつづけられるようにサポートさせていただきます。

医療法人清風会 坂根歯科インプラントセンターの治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / フラップレス手術 / 即日インプラント / All-on-4
使用インプラントメーカー
ストローマン / Degussa

費用

料金表

項目・内容 備考 価格
CT撮影料   4,762円〜
14,286円(税抜)
CT診断料   片顎 28,571円(税抜)
上下顎 38,095円(税抜)
インプラント体 骨の中に埋め込まれ、噛む力を支える部分です。材質は酸化チタン製です。 238,095円〜
257,143円(税抜)

アバットメント(連結部分)

人工の歯根と被せ物の連結部分です。 〜47,619円(税抜)
インプラント上部構造体
(被せ物)
オールセラミック 123,810円〜
142,857円(税抜)
ジルコニア/オールセラミック 142,857円(税抜)
メタルセラミック 95,238円(税抜)
ハイブリッド 76,190円(税抜)
ゴールド 76,190円(税抜)
パラジウム 47,619円(税抜)
マグネット 66,667円(税抜)
そのほか GBR(骨造成) 95,238円(税抜)
サイナスリフト・ソケットリフト 1歯 95,238円(税抜)
片顎 238,095円(税抜)
セディエーション(鎮静処置) 66,667円(税抜)
サージカルステント 9,524円〜
19,048円(税抜)
CTデータを基にしたより詳細なガイド 47,619円(税抜)+
5,714円(税抜)
/1フォール

※インプラント料金は、インプラント体+アバットメント(連結部分)+インプラント上部構造体(被せ物)の合計です。

スタッフ紹介

院長 : 坂根 清文

院長 : 坂根 清文

患者様へのメッセージ

ここ数年のインプラント治療は、様々な症例に対応して多様化しており、患者様を「入れ歯から開放すること」や「入れ歯が動かないように安定させること」が可能になっています。

生体親和性のあるチタン素材を用いていますので、長期的な予知性の高い安定した治療法といえます。

当院では、インプラント治療において十分な知識と経験を持ち、25年の実績のある院長「坂根 清文」が治療を担当致します。

また、安全なインプラント治療の発展と普及に貢献するため、「公認インストラクター」の資格を持ち、講演やセミナーなど通じてインプラント治療を行う歯科医師の育成にも力を入れています。

経歴

1981年
大阪歯科大学 卒業
1981年
大阪歯科大学口腔治療学講座 入局
1981年
第69回歯科医師国家試験 合格(第84895号)
1985年
1988年
大阪歯科大学口腔治療学講座 退局
坂根歯科診療所 開院
2004年
大阪歯科大学有歯咬合補綴学講座 非常勤
2007年
臨床研修指導医 取得
臨床研修施設 取得
2012年 1月
医療法人 清風会 開設
2013年 1月
坂根歯科インプラントセンター 開設

所属学会・資格

  • 臨床研修指導医(厚生労働省指定)
  • 日本歯周病学会会員

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!