S・D・Cさいとう歯科医院

静岡県三島市谷田夏梅木664-5
S・D・Cさいとう歯科医院
院長 : 斉藤 彰久
院長 : 斉藤 彰久
コミュニケーションを重視した診療を心掛けております。それぞれの患者様に合った適切な治療を行ない、地域の皆様に信頼していただけるよう精一杯努力いたします。歯科に対する不安や疑問など、どのようなことでもご相談ください。
住所 441-0801
静岡県三島市谷田夏梅木664-5

地図 地図を見る
電話番号 055-981-2002
0120-405006(フリーダイヤル)

※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 月曜日〜土曜日 9:30〜12:30 / 14:30〜19:30
休診日 木曜・日曜・祝日
※土曜午後は休診の場合有り
アクセス 伊豆箱根鉄道駿豆線『三島二日町駅』徒歩19分
バス 『三島二日町駅』より東海バス 学校前停留所・徒歩1分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
S・D・Cさいとう歯科医院のアクセス
S・D・Cさいとう歯科医院の院内紹介

当院は伊豆箱根鉄道駿豆線『三島二日町駅』から徒歩、または東海バスをご利用いただいて『学校前停留所』より徒歩1分の場所にございます。駐車場もございますので、お車でのご来院も可能です。


ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。当院の受付スタッフが明るく皆様をお出迎えいたします。ご来院なさる患者様に、少しでも気持ちが和らいでいただけるよう、笑顔で優しい対応を心掛けております。


皆様にごゆっくり過ごしていただけるような広々とした待合室です。各種情報誌なども揃えておりますので、診療前後のお時間にご自由にご覧ください。ご質問等がございましたら、スタッフまでお気軽にお声掛けください。


大きな窓から自然光が差し込む中で診療をお受けいただけます。各診療スペースの間にパーテーションを設置して、お隣の患者様が見えないように配慮しております。


当院は歯科用CTを備えております。コンピュータを駆使したデータ処理と画像の再構成で、断層写真を得ることができる装置です。
3D撮影により、三次元に顎骨の状態をとらえることができます。これにより、骨の硬軟診断や、コンピューター上でのインプラント治療のシミュレーションも可能となり、より精密な判断ができるようになりました。


当院では、小さなお子様のためにキッズスペースをご用意しております。様々なぬいぐるみをご用意しておりますので、お子様連れでもお気兼ねなくご来院いただけます。

S・D・Cさいとう歯科医院の診療案内

インプラント治療について

インプラント治療は失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め入れ、その上に人工の歯(被せ物)を取り付けることで噛み合わせを回復する治療法です。固定式であるためガタついたりせず、自分の元の健康な歯のように強い力で噛めるようになります。見た目も元の健康な歯とほとんど変わりません。

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
他の歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

インプラント治療を行なうにあたっては、治療後の状態も見据えた治療計画を立てる必要があります。
十分なカウンセリングをもとに、それぞれの患者様に適した治療方法をご提案させていただきます。インプラント治療のメリットだけでなく、デメリットもきちんとご説明いたします。

STEP2 人工歯根を埋め込む

歯の根の代わりとなる人工歯根(「フィクスチャー」ともいいます)を顎の骨に埋め込む手術を行ないます。
埋め込むのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行ないます。

STEP3 人工歯根が骨と結合するのを待つ (3ヵ月〜6ヵ月)

埋め込んだ人工歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
患者様によって個人差はありますが、およそ3ヵ月〜6ヵ月の期間が必要となります。

STEP4 上部構造(歯の形となる部分)の設置

仮の上部構造を用いて人工歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行ないます。
人工歯根がしっかり結合したことが確認されたら、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP5 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP2〜4)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行なっていきます。

手術が終わった時点ですべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の健康な歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

ページの先頭へ戻る

S・D・Cさいとう歯科医院のスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 斉藤 彰久

当歯科医院はインプラント治療を主として、ホワイトニングなどの審美歯科治療、矯正歯科治療なども行なっております。

今までの歯科治療にあった様々な不満を解消し、患者様主体の歯科医院であることを目指しております。

患者様の訴えを第一に考え、噛み合わせの診断、歯肉の状態など現状と患者様を十分に診査・診断し、資料を作成してカウンセリングを行ないます。治療につきましても、一つ一つのステップに時間をかけた治療を行ないます。

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!