オーキッド歯科クリニック 医院HP

神奈川県横浜市金沢区大道2-16-3
橋村 かれん
橋村 かれん
当クリニックでは、骨が少なくてそのままではインプラント治療ができないケースに対して、骨を増やす補助手術を行うことで治療を可能にしております。患者様のQOL(生活の質)を重視し、10年20年先を見据えたインプラント治療をご提供しております。インプラント治療についての無料カウンセリングを行っております。セカンドオピニオンやどんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談への回答一覧はこちら
インプラント情報 治療実績:3,100本以上(平成13年4月〜平成23年6月)

医院情報

住所
236-0035
神奈川県横浜市金沢区大道2-16-3

詳しい地図はこちら
電話番号
045-780-5556
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
10:00〜13:00 / 14:30〜19:00
休診日
年中無休
アクセス
京急本線 『金沢八景駅』、京急逗子線 『六浦駅』

【バスでお越しの方】
京急本線 『金沢八景駅』 から京浜急行バス 追20・八20・八21・鎌24系統 『西京大道停留所』 下車

【お車でお越しの方】
横浜横須賀道路 朝比奈ICより5分

医院サービス

  • 休日診療を行っています
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造です
  • キッズスペースがあります
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームを完備しています
医院体制
セカンドオピニオン / 無料カウンセリング / 急患随時 / 担当制 / 予約制 / 訪問歯科治療
お支払い
クレジットカード取り扱い / 分割払い
外国語対応
英語

クチコミ

オーキッド歯科クリニックのドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

最近回答した相談

2014.02.14
宜しくお願いします。。 上下のブリッジがゆらゆらして奥…

回答一覧

アクセス

院内紹介

オーキッド歯科クリニックの治療設備・環境

手術環境
無影灯 / マイクロスコープ / レーザー治療器 / 超音波外科装置(ピエゾサージェリー) / 麻酔器 / 生体情報モニタ / 診療モニタ / インプラントモーター
検査環境
デジタルレントゲン / CT / コンピューターガイドシステム / 口腔内CCDカメラ
滅菌機器
オートクレーブ / ディスポーザブル

診療案内

インプラント治療における診査・診断の重要性

噛み合わせと歯並びを想定した「WAX UP」
▲ 噛み合わせと歯並びを想定した「WAX UP」

インプラント治療は失われた歯を補うより良い治療法ですが、何故インプラント治療に至ってしまったのかを常に考えなければ、長期的に機能するインプラント治療を行うことはできません。多くのケースにおいて、歯を失うとともに、咬合も破壊されてしまっています。

全体的な噛み合わせを無視してインプラント治療を行えば、せっかく入れたインプラントもすぐにダメになってしまいます。そのような場合は最終的な歯並びと噛み合わせを想定した、「WAX UP」という作業が必要となります。WAX UPを作成後、残っている歯も噛み合わせの改善が必要だと診断された場合には、補綴[ほてつ]治療(被せる治療)が必要となります。インプラント治療の目的は「しっかりと噛むこと」です。インプラント治療は、咬合治療のひとつの選択肢なのです。

不安を取り除く無料カウンセリングとセカンドオピニオン

インプラント治療において、患者様からの質問の多くは、インプラントがどれくらい持つかということです。当クリニックでは、患者様のQOL(生活の質)を重視し、10年20年先を見据えたインプラント治療を心掛けております。

少しでも患者様のインプラント治療のお役に立てるように、無料でインプラント治療についてのカウンセリングを行っております。セカンドオピニオンやどんな些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

無料カウンセリングの流れ

STEP1  カウンセリング予約

カウンセリング予約

インプラント担当医が相談を承り、患者様の正しい症状を把握致します。

STEP2  CT撮影・診査診断

CT撮影・診査診断

インプラント治療の上でCTによる診断は必要不可欠です。一般のレントゲンでは確認しきれない神経の位置や、骨の状態を確認致します。こちらのCT撮影も無料で行い、症状を把握していきます。

STEP3  治療計画・ご検討

治療計画・ご検討

CTなどによる診断結果から実際の治療の内容、期間、費用などについて、担当医から具体的な説明をさせていただきます。ご納得いくまでご相談いただいた上で、患者様自身で治療をご検討していただきます。

身体に負担の少ないガイデッドサージェリー

様々なサージカルステント(手術用ガイド)

患者様のCTスキャンデータからシミュレーションしたインプラントの埋め入れ位置・角度が反映された「サージカルステント(手術用ガイド)」を装着し、術前のシミュレーションによる治療計画どおりの安全なインプラント手術を行うことができます。

切らない「フラップレス(無切開)手術」

歯肉を切開し、骨の状態を見ながら行う一般的な手術ではなく、歯茎を切らない「フラップレス(無切開)」手術ですので、手術時間を短縮でき、腫れや、痛みを抑えることができます。抜糸の必要もないため、歯肉の治癒期間も短くなり、患者様の身体への負担を大きく抑える手術が可能です。

審美インプラントを成功させる補綴[ほてつ]主導のインプラント手術

コンピュータ上での治療計画

従来のインプラント治療では、CTなどで術前に診査・診断を行うものの、歯肉を切開し、骨の状態を見ながら手術を行いますので、術者の経験や治療技術に大きく頼っていました。

ガイデッドサージェリーによる手術では、最終補綴[ほてつ]から導かれたインプラントポジション(インプラントを入れる深さ、角度、位置)にインプラントを入れることができます。多くの手術の経験を積んだドクターでも、数mmのインプラントポジションのずれが起きる可能性は十分にありえます。このインプラントポジションのずれが、インプラント治療においてトラブルになることは少なくはありません。

全顎的な治療や、前歯部などの「審美領域」でのインプラント治療であればなおさらです。インプラントのやり直し治療は、患者様にとっても術者にとっても大変なことです。インプラント手術の治療経験を多く積んだドクターが、さらにガイデッドサージェリーの経験を多く重ね、症例によってガイデッドサージェリーを上手に選択すれば、より良い治療結果を生み出せると考えております。

オーキッド歯科クリニックのAll-on-4(オールオンフォー)

最終補綴[ほてつ]物

All-on-4(オールオンフォー)を多く手がけていることが、当クリニックのインプラント治療の特徴でもあります。患者様と歯科医師、並びに歯科技工士や医療スタッフとともにノウハウを構築した、当クリニックならではのAll-on-4(オールオンフォー)をご提供しております。

All-on-4(オールオンフォー)とは、下顎は4本、上顎は4〜6本のインプラントでフルブリッジを固定し、手術即日に噛む機能と審美性を回復するまったく新しいコンセプトの術式です。今までは、歯をすべて失ってしまった方のインプラント治療には、上下の顎それぞれに8〜10本のインプラントを必要としてきました。治療期間も非常に長く、治療費もとても高額でした。
All-on-4(オールオンフォー)なら治療コストを低減でき、治療期間も大幅に短縮することが可能です。

徹底した術前診査と安全なオペときれいな仕上がり

徹底した術前診査

All-on-4(オールオンフォー)を成功させるために最も重要なステップです。コンピュータ上でインプラントを埋め入れる深さ、角度、位置をシミュレーションし、より良いポジションを決定します。患者様の審美的な要求に応え、長期に渡り機能するAll-on-4(オールオンフォー)を成功させるためにあらゆる角度から診査を行います。

今まで(2009年5月〜2011年4月)に、All-on-4(オールオンフォー)でインプラントがロスト(失敗)してしまったケースはありません。

サージカルステント(手術用ガイド)

All-on-4(オールオンフォー)において重要な要素であるインプラントポジション(インプラントを入れる深さ、角度、位置)は事前にコンピュータ上で設計した「サージカルステント(手術用ガイド)」に反映されています。当初はフリーハンドでインプラントの埋め入れを行っておりましたが、現在ではほとんどのケースでこの「サージカルステント(手術用ガイド)」を用いたガイデッドサージェリーによる埋め入れを行っております。切らない「フラップレス(無切開)手術」で患者様の身体の負担をできる限り抑えることができ、とてもきれいな仕上がりとなります。

長期に渡る審美性と清掃性の実現

多くのケースにおいて、戦略的な顎骨のボーンリダクション(骨削除)が必要となります。計算されたボーンリダクション(骨削除)を行うことで、長期に渡る審美性と清掃性を得ることが可能となります。

ボーンリダクション(骨削除)前 ボーンリダクション(骨削除)処置
▲ ボーンリダクション(骨削除)前   ▲ ボーンリダクション(骨削除)処置

顎骨を整形するとともに、歯肉の形態を整えていきます。それにより、歯肉と上部構造(人工歯)の基底部との間に汚れが付着することをできる限り抑えます。汚れが詰りにくい環境をしっかりと作り上げていく。患者様にとって、これは非常に重要なことです。

上部構造を外した直後の口腔内   上部構造の裏側
▲ 人工歯を外した直後の口腔内   ▲ 人工歯の裏側

納得のいく口元を創るために必要な2つの仮歯

1回目の仮歯(ファースト)
▲ 1回目の仮歯(ファースト)

オペ当日に1回目の仮歯(ファースト)をインプラントに固定しますが、そのまま最終補綴に移行するクリニックがほとんどです。オペ直後の噛み合わせは不十分ですし、審美性や発音など、考慮することが数多くあります。

2回目の仮歯(セカンド)
▲ 2回目の仮歯(セカンド)

当クリニックでは清掃性を高めるためにも、ファーストの調整を重ねます。美しい最終補綴[ほてつ]物を作り上げるための前段階として、すべての症例において2回目の仮歯(セカンド)を作成しております。症例によっては、3回目の仮歯(サード)を作成することもあります。

美しい最終補綴[ほてつ]物

美しい最終補綴[ほてつ]物

当クリニックで行うAll-on-4(オールオンフォー)のすべての最終補綴[ほてつ]物は、歯科技工所「PREF」代表 志田 和浩氏の手によるものです。

All-on-4(オールオンフォー)は高い審美性を必要とするインプラント治療ですので、患者様とドクターと国内の信頼できる歯科技工士の3人で治療を進めていきます。最終補綴[ほてつ]物は、歯科技工士の技術によるところが非常に大きいのです。

インプラント治療例

当クリニックは技術力には自信があります。実際に行いました症例を掲載することで患者様に安心して治療を受けていただきたいと思っております。今回掲載しております症例は、医療体制に力を入れた当クリニックの治療例を掲載しております。

※これらの症例はインプラント治療のほんの一部です。

CASE 1 インプラント治療

大きく骨を失っており、オープンフラップ* にて、インプラントの埋め入れ及び、GBR* 作業を行いました。その後、CTG* を行い、歯冠乳頭の再生、及び、スキャロップ(歯肉のライン)を揃えております。

* オープンフラップ・・・歯周外科治療。重症部位の手術の場合、歯肉弁を開いて行う手術のこと。
* GBR・・・骨造成手術
* CTG・・・結合組織移植術

治療前(CT画像) 治療後(CT画像)
▲ 治療前(CT画像)   ▲ 治療後(CT画像)
治療前 治療後
▲ 治療前   ▲ 治療後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

CASE 2 インプラント治療

歯根破折により、保存不可能と判断し、抜歯すると唇側の骨が吸収しており、ガイドオペ* でインプラントを埋め入れ後、エンベローブフラップ* にてGBRを行いました。同時にあらかじめ用意しておいたアバットメントを装着し、仮歯まで入れました。3ヵ月後、CTGを行いました。本症例は非常にデリケートな歯肉に対するより良い方法を行ったケースのひとつであります。

* ガイドオペ・・・CT撮影から得られたデータからマウスピースを作製し、手術時にマウスピースを装着してもらい行うことにより、あらかじめシミュレーションした通りにインプラント手術をすること。
* エンベローブフラップ・・・歯周外科治療。

治療前(CT画像) 治療後(CT画像)
▲ 治療前(CT画像)   ▲ 治療後(CT画像)
治療前 治療後
▲ 治療前   ▲ 治療後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

CASE 3 All-on-4

骨造成を行わずにご自身の骨にインプラントを埋め入れます。All-on-4(オールオンフォー)とは、1本も歯が無い方や、歯をほとんど失ってしまった方に適した最先端の治療法です。片顎4〜6本のインプラントを埋め入れ、すべての歯を支えることができます。

治療前(CT画像) 治療後(CT画像)
▲ 治療前(CT画像)   ▲ 治療後(CT画像)
治療前 治療後
▲ 治療前   ▲ 治療後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

CASE 4 ザイゴマインプラント

ザイゴマインプラントは上顎において、All-on-4が適用できないほど顎骨が萎縮しているケースに対して頬骨(ザイゴマ)にインプラントを埋め入れ、即日機能させるインプラントシステムです。当クリニックでもAll-on-4が適用できない症例に対して、ザイゴマインプラントを行っております。

治療前 治療後
▲ 治療前(CT画像)   ▲ 治療後(CT画像)

※治療結果は患者様によって個人差があります。

オーキッド歯科クリニックの治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / フラップレス手術 / 即日インプラント / All-on-4 / 入れ歯を利用したインプラント / 審美的なインプラント
手術環境
レーザー治療
使用インプラントメーカー
ノーベル・バイオケア / アストラテック / Zimmer

費用

料金表

オペ費用 補綴[ほてつ]費用 合計
Zimmer 200,000円(税抜) 50,000円(税抜) 250,000円(税抜)
Astra 200,000円(税抜) 50,000円(税抜) 250,000円(税抜)
Nobel タイプ A 250,000円(税抜) 50,000円(税抜) 300,000円(税抜)
タイプ B 350,000円(税抜) 50,000円(税抜) 400,000円(税抜)
タイプ C 350,000円(税抜) 50,000円(税抜) 400,000円(税抜)

保証制度

インプラント治療後、上部構造セットから5年間通常使用のうちに不都合もしくは破損が生じた場合は、
修理もしくはお取り換え治療を無料で行います。

※当クリニックが指定するメインテナンスに定期的に来院していただくことが前提となりますので、ご了承ください。

インプラントの構造

院内保証制度 最長10年保証の認定を受けています。

  • 上部構造・・・5年保証
  • インプラント体(フィクスチャー)・・・10年保証
  • ※万が一、インプラント体の脱落が起こった場合は、
    再埋入治療もしくは、代替治療を無料で行います。

第三者機関による保証制度

  • 上部構造・・・10年保証
  • インプラント体(フィクスチャー)・・・10年保証

GuideDent 10年保証認定

当クリニックのインプラント治療はGuideDentより10年保証の認定を受けています。Guide Dent認定会員とは、治療年数、治療件数、治療実績、所属学会など90以上に及ぶ審査項目によって、一定水準以上のインプラント治療を遂行する能力を有することを保証機関から実証された歯科医療機関のことをいい、この審査をクリアした歯科医院を「GuideDent認定医院」として、インプラント10年保証書が交付されます。

スタッフ紹介

院長 : 橋村 かれん

院長 : 橋村 かれん

患者様へのメッセージ

皆様が不安なくご来院できるよう、私達オーキッド歯科クリニックでは、設備、環境、スタッフ対応において、様々な工夫を凝らし、なるべく恐怖心を抱かずに治療を受けていただけるように努力しております。

多くの方に「噛む喜び」を味わっていただきたいという思いから、低価格で、しかも一人ひとりの治療に決して手を抜くことのない信頼できるインプラント治療を提供しています。

まず、担当医が時間を掛けて丁寧なカウンセリングを行い、既往症・全身疾患・アレルギーの有無などの事項をお尋ねした上で、デジタルレントゲン、 CTなどを利用してお口の中の状況を把握、総合的な治療計画を立案していきます。

経歴

2001年
神奈川歯科大学 卒業
2009年
オーキッド歯科クリニック 開院

所属学会・資格

  • 日本歯周病学会
  • 日本小児歯科学会

>>詳しい内容はこちら

医療法人ODC理事長 : 橋村 吾郎

医療法人ODC理事長 : 橋村 吾郎

オーキッド歯科クリニックについて

表参道にてインプラント治療にあたり、多くのタレント・アナウンサー・スポーツ選手の治療を手掛けてきました。その経験を活かし、患者様の身体への負担を抑えた、外科的侵襲の少ないインプラント治療を心掛けております。

どうしても骨量が足りない場合はサイナスリフト法や、GBR(骨再生誘導法)、ベニアクラフトなどの骨造成処置を用いて、ほとんどの方にインプラント手術を行うことができる環境を整えております。骨の高さや幅が足りないために、「インプラントは無理です。」と言われた方もあきらめずに、ぜひ一度ご相談にお越しください。

経歴

2000年
神奈川歯科大学 卒業
2009年
オーキッド歯科クリニック綱島 開院

所属学会・資格

  • 日本歯周病学会

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は1件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!