丹野歯科医院 医院HP

栃木県小山市宮本町3-8-29 
院長 : 丹野 努
院長 : 丹野 努
大正12年(1923年)栃木県小山市にて開業以来、大きな事故もなく歯科医療を行ってくることができました。これもひとえに皆様方のご支持とご支援の賜物と心から感謝いたしております。これからも知識と技術の研鑽と安全管理を徹底することにより、皆様方が充実した快適な生活が送れますよう、歯科医療を通じて貢献できれば幸いでございます。今後ともご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
相談室ボランティアドクター
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院

コンテンツ紹介

丹野歯科医院のクローズアップドクターはこちらから

クローズアップドクター

丹野 努院長先生に一日密着取材!
インプラント治療をするドクターってどんな人?そんな患者様の疑問に応えるべく、インプラントネットのスタッフが、ドクターの一日に密着取材してきました! 続きを読む

住所 323-0024
栃木県小山市宮本町3-8-29 

地図 地図を見る
電話番号 0285-22-0164
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 0285-22-0164
診療時間 平日 9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス JR各線 『小山駅』 徒歩5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
丹野歯科医院のアクセス
丹野歯科医院のアクセスマップ
小山駅西口から思川方面に向かいから2つ目の交差点(右に足利銀行)を左折、
3つ目の信号の左手側に医院、右手に駐車場12台、須賀神社参道入り口です。
丹野歯科医院の院内紹介

当院は大正12年(1923年)に栃木県小山市にて開院いたしました。初代の丹野 豊による開院以来、地域の皆様のお口の健康はもとより、アットホームで訪れた人を幸せにできるような希望に満ちた歯科医院づくりを目指しています。お車でお越しの際は、パーキングスペース(12台駐車可能)もご用意しておりますので気兼ねなくご来院ください。


まずは受付へお越しください。当院のスタッフが笑顔でお迎えいたします。治療に関するご相談も随時受付けております。何か分からないことがあればお気軽にご相談ください。


受付後は待合室でお待ちください。診療前、患者様ができるだけおくつろぎいただけるような空間作りを心掛けております。雑誌などを読みながら診療のお時間までごゆっくりお待ちください。


診療室には全部で4台のユニットをご用意しております。柔らかなピンクをあしらった暖かみのある診療室です。患者様のプライバシー保護のため、ユニットごとにパーテーションを設置しております。


当院では、患者様に現在のお口の状況と今後の治療の方針を分かりやすくご説明しております。ユニットの正面にございますモニターに、お撮りしたレントゲンのお写真などを表示してご説明することもできます。患者様とのコミュニケーションを特に大切にしておりますので、何か分からないことがございましたらお気軽にご相談ください。


個室のカウンセリングルームもご用意しております。気持ちの良い外光が差し込む暖かみのあるカウンセリングルームです。


当院では、従来のレントゲンに比べ放射線量が10分の1になるデジタルレントゲンを採用しております。 このデジタルレントゲンは直接PCに取り込まれ、患者様の診療前のデータとして大切に管理されます。

丹野歯科医院の診療案内
インプラント治療とは
歯科用のインプラントとは、人工歯根のことです。天然歯が何らかの理由で失われ歯の修復が必要とされた場合に顎骨にインプラントを埋め込みます。その上に人工の歯を固定する技術です。
インプラント治療のメリット
インプラントを入れることによって今までの不快感はなくなり、楽しく笑ったり、美味しくものを食べることが出来るでしょう。信頼の技術で、納得の行く治療、個室によるカウンセリング・・・丹野歯科医院ではきめ細やかな気配りで、患者さんの素敵な笑顔のお手伝いを致します。

従来の治療とインプラントの違い
従来の治療
周りの健康な歯を削ってブリッジにします。健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

インプラント治療
入れ歯を固定するための針金が見た目にも機能的にも不快です。針金つきの入れ歯ではなく、歯のない部分に、適切な数のインプラントを入れ、固定式の人工歯を取り付けます。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

インプラント治療の手順
1. インプラント治療を受ける時の注意点!
治療計画を練るために、カウンセリングを行います。治療は失われた歯の数や、骨の硬さ大きさ、位置等によって違いがあります。歯にかかってくる力の強さ、患者様にとって無理のない衛生管理の方法なども含め総合的に診断していきます。
又、治療に関するご説明も同時にいたします。

2. 一次手術
治療計画を立てた後、患者さんにその内容を説明し理解を得た後にインプラントの埋入手術を行います。 治療の際には、局部麻酔を行い痛みを和らげ治療を行います。治療時間は、インプラントを埋入する本数や骨の状態によっても変りますが、1本あたり10分から30分程度で終わるのが通常です。治療後は、仮の歯を付けてインプラントが定着するのを待ちます。又、術後に鎮痛剤をお渡しします。その後は痛みを感じることは殆どありません。

3. 二次手術
一次オペ終了から約3〜6ヵ月後(個人差があります)、 インプラントが骨に定着をした事を確認したら歯(補綴物)を付ける為の土台を立てます。 この際に、インプラントを取り囲む歯肉が動いてしまう場合、動かない歯肉を移植する処置(遊離歯肉移植術)や、 歯肉の幅にボリュームを持たせ自然観を損なわない為の処置(結合組織移植術)を行う場合があります。

4. 補綴処置
インプラントの二次オペが終了した後に、新しい歯となる部分(補綴物)を土台に被せます。 歯になる部分の材質は天然の歯に近い色や硬さのセラミックのものや、金属(白金等)のものなどあります。歯を被せた後全体のバランスや歯の色の調整などが必要な場合は調整を行い、治療は終了します。

5. 定期検診
インプラントの治療が終わった後、定期的に検診を受け、普段落としきれない汚れやインプラントの状態を歯科医院でチェックしてもらうことが、インプラントを長持ちさせる秘訣です。インプラントも通常の歯と同様に口の中にありますので、「人工のものだから何もしないで構わない」訳ではありません。ケアを怠ってインプラントまで再度失ってしまう事のないように大切にケアしてあげましょう。

丹野歯科医院のスタッフ紹介
院長紹介


院長:丹野 努

毎日歯をきちんと磨いているのに、また悪くなってしまうのは何故でしょうか?これからの歯科医療は、悪いところを再生医療で改善し、予防歯科治療で再発を防ぐのが好ましいでしょう。一生、自分の歯で食べることができれば、きっと良いことがありますよ。アットホームで、訪れた人を幸せにできるような希望に満ちた歯科医院づくりを目指しています。健康な歯でより良い人生を望む皆様方のお手伝いができれば幸いです。
経歴
平成3年 栃木県立栃木高等学校卒業
平成11年 国立北海道大学歯学部卒業
平成11年〜14年 インプラントセンター勤務(東京)
平成14年〜18年 予防歯科センター勤務(埼玉)
平成18年 丹野歯科医院院長

所属学会
日本歯周病学会 会員 日本口腔外科学会 会員

>> 詳しい内容はこちら


丹野歯科医院プロフィール

大正12年 祖父 豊 栃木県小山市宮本町(現在地)にて丹野歯科医院開業
昭和46年 父 寛 祖父の医院を2代目として継承
平成18年 長男 努 父の医院を3代目として継承
大正12年(1923年)栃木県小山市にて開業以来これまで83年間、大きな事故もなく歯科医療を行ってくることができました。これもひとえに皆様方のご支持とご支援の賜物と、心から感謝いたしております。これからも知識と技術の研鑽と安全管理を徹底することにより、皆様方が充実した快適な生活が送れますよう、歯科医療を通じて貢献できれば幸いでございます。今後ともご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

初代 丹野 豊 3代目 丹野 努

丹野 努 院長先生(丹野歯科医院)に一日密着取材
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!