医療法人 でい歯科医院 医院HP

奈良県香芝市真美ケ丘5-3-25 三和ビル1階
医療法人 でい歯科医院
院長 : 出井 庸喜
院長 : 出井 庸喜
近年、歯科治療にも様々な方法や素材などが導入されています。私たちは常に新しい技術と知識を、より細やかにしっかりと患者様にご提供していきたいと考えております。ただ患者様それぞれ、歯の状態やご希望など、すべての方にご納得いただけるように、画一的な方法ではなく、幅広い治療方法を取り入れていこうと考えております。当院のインプラント治療は患者様にあった治療計画・治療方法をご相談させていただいております。

医院情報

住所
639-0223
奈良県香芝市真美ケ丘5-3-25 三和ビル1階

詳しい地図はこちら
電話番号
0745-79-8249
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
FAX
0745-79-8249
診療時間
月・火・水・金曜 9:30〜13:00 / 14:30〜20:00
土曜 14:30〜18:30
休診日
木曜・日曜・祝日
アクセス
近鉄大阪線 『五位堂駅』 より徒歩7分
駐車場がございますので、お車でもお越しいただけます。

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療を行っています
  • 個室診療室はありません
  • カウンセリングルームはありません
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースがあります
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応は行っておりません
  • 女性医師がいます
  • CTはありません
  • オペ室はありません
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションはありません
  • リカバリールームはありません
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制ではありません
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内ではありません
  • 症例画像を掲載しています
  • 静脈内鎮静麻酔は行っていません
  • マイクロスコープはありません
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上ではありません
  • 費用ページがあります
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません

クチコミ

医療法人 でい歯科医院のドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

アクセス

院内紹介

医療法人 でい歯科医院

医療法人 でい歯科医院の治療設備・環境

手術環境
診療モニタ
検査環境
デジタルレントゲン

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造

インプラントとは、何らかの理由で歯を失った場合、ほかの組織を傷つけることなく、より機能的・より予防的、そして、より審美的に修復補修治療を行う唯一の治療です。

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは、硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることはありません。硬いものがしっかりと噛め、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

インプラント治療の流れ

STEP1 診査と治療計画

診査と治療計画

失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ、大きさ、位置により、治療法には様々な選択肢があります。歯にかかる力の方向や強さはもちろん、患者様に無理のない衛星管理などを含め、総合的に検討した上で、治療計画を立てます。

STEP2 1次手術

1次手術

顎の骨にインプラントを埋め入れます。手術時間1〜2時間。完全滅菌状態で行います。

STEP3 治療期間

治療期間

1次手術後、3〜6ヵ月の治癒期間をおくことで、インプラントと骨が結合します。(オッセオインテグレーション)この期間、仮の歯を使用できる場合もあります。

STEP4 2次手術

2次手術

歯茎を開いて人口の歯を取り付ける準備をします。この状態で歯茎が治るまで1〜6週間おきます。

STEP5 人口の歯を作製・装着

人口の歯を作製・装着

歯茎が治った時点で型をとり、人口の歯を作ります。型や色などは患者様に合わせて作製し、インプラントに取り付けます。

STEP6 メインテナンス

メインテナンス

インプラントもほかの歯と同様にプラークにより炎症を起こすことがあります。(インプラント周囲炎)長持ちさせるためには6ヵ月に1回のメインテナンスされることをお勧めします。

インプラント補助手術について

歯を失ってしまうと、支えていた周りの骨が痩せ細り、上顎と上顎洞(左右の鼻の奥に広がる大きな穴)の間にある骨の厚みが薄くなってしまいます。インプラントを埋め入れる際、十分な顎の骨の厚みがないとインプラントが上顎洞の底を突き破ってしまい、しっかり固定することができません。顎の骨が薄くてインプラントを埋め入れることができないといった場合には、GBR(骨再生誘導法)やサイナスリフトなどの顎の骨を増やす処置(骨造成治療)が必要になります。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)とは、骨が足りない部分に骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を置いて、その上にメンブレン(特殊な人工の膜)を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。インプラントを埋め入れるために十分な骨の厚みや幅がない場合に用いられる治療法です。

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフトとは、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。上顎洞の側面から上顎洞の底の粘膜を押し上げ、そこにできたスペースに骨の代わりとなる骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を詰めることで、インプラントを埋め入れるために必要な骨の厚みを増やします。骨の厚みが5mmもない場合や広範囲で骨を増やす必要がある場合に行います。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同じく、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。サイナスリフトとの違いは、上顎洞の側面ではなく、インプラントを埋め入れる部分(上顎洞の底部)から底部の粘膜を押し上げて骨補填材を詰めることです。この方法は、サイナスリフトよりも傷口が小さくて済み、インプラントの埋め入れと同時に行うことが可能です。ただし、骨の厚みが最低でも5mmは必要であり、広範囲に骨を増やす場合には適しません。

インプラント治療症例

症例 1 アバットメント装着

アバットメント装着後 術後
▲ アバットメント装着後   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例 2 インプラント挿入

術前 術後
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例 3 レントゲン画像

術前 術後
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例 4 治療前後

術前 術後
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

費用

料金表

項目・内容 価格
一次手術 150,000円 / 本
二次手術 100,000円 / 本
サイナスリフト 200,000円
ソケットリフト 50,000円 / 1本
骨造成 50,000円 / 1本

※表示金額は消費税抜きの金額です。

スタッフ紹介

医療法人 でい歯科医院

院長 : 出井 庸喜

院長 : 出井 庸喜

患者様へのメッセージ

当院では、まず患者様としっかりお話をしてお互い強い信頼関係を築くことが大切であると考えております。私たちは患者様が心から、どのようなことでもお話いただけるよう笑顔と優しさを忘れないことを心掛けております。また患者様にいつでも気軽に来院していただき、気兼ねなくお口の中のことをご相談いただける「ホームドクター」を目指しております。

「でい歯科医院に来てよかった」

「これで一生歯のことは任せられる」
と言っていただけることを誇りとし、目標として頑張っていきたいと思います。

当院では、院内感染防止にも全力で取り組んでおります。滅菌パックや、口腔外バキュームを使用して、衛生管理の徹底に努め、患者様にとって常に清潔で気持の良い環境であるよう心掛けております。

経歴

1997年
大阪大学 歯学部 卒業
大阪大学 歯学部附属病院 顎関節・咬合科 勤務
2003年
でい歯科医院 開院
2009年
法人化(医療法人)

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!