かわい歯科医院 医院HP

愛知県半田市中町2-7 協和ビル2階
院長 : 河合 平左
院長 : 河合 平左
かわい歯科医院は昭和5年から開業し、今年で85周年を迎えることができました。当院の設備と技術で、患者様一人ひとりに合わせた治療計画をご提案させていただいております。患者様のすてきな笑顔が見られるように、スタッフ一同努力して参ります。
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院

医院情報

住所
475-0855
愛知県半田市中町2-7 協和ビル2階

詳しい地図はこちら
電話番号
0569-21-0837
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
FAX
0569-21-0837
診療時間
月〜水・土曜 8:00〜12:00 / 14:00〜20:00(最終受付)
日曜 8:00〜12:00(第2・4日曜日のみ)
第4日曜日は11:00からインプラント説明講演会を開催しております。

※日曜日は完全予約制となります。
休診日
木曜・金曜・祝日
アクセス
名鉄河和線 『知多半田駅』 より徒歩7分
JR武豊線 『半田駅』 より徒歩10分

医院サービス

  • 休日診療を行っています
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応は行っておりません
  • 女性医師はおりません
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームを完備しています
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制です
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内です
  • 症例画像は掲載していません
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープを完備しています
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページはありません
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応しています
お支払い
クレジットカード取り扱い

クチコミ

かわい歯科医院のドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

アクセス

院内紹介

かわい歯科医院の治療設備・環境

検査環境
CT

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造

インプラント治療とは、歯を失ってしまったところに人工歯根(フィクスチャー)を埋め込み、さらにその上に人工歯(上部構造)を取り付け、天然歯と同じ状態を回復する治療法です。顎の骨と人工歯根をしっかりと固定することできるため、本来ある自分の歯と同じように物を噛むことができるようになります。

インプラントは、骨との親和性の高いチタンでできています。チタンは骨と結合して安定した状態になるため、自分の歯と同じような感覚で食事をしたり、話したりできるのです。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
ほかの歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

当院について

昭和5年より開業しております歴史ある当院は、地域の皆様の暖かいご支援・ご愛顧の恩返しとして新しい設備と技術で一人ひとりの患者様に合わせた治療計画をご提案させていただいております。

個室の診療室

個室の診療室

診療室内は個室となっており、患者様のプライベートを守ります。
聞きづらいことや疑問に思ったことなど、何でもご質問ください。

歯科用CT完備

歯科用CT完備

X線照射量の少ない歯科用CTを導入し、細部に至る診断と治療の短縮で患者様への負担をさらに軽減し、安全な治療を行うことができます。

手術室

手術室

当院では手術室を設けており、インプラントの治療などを行っております。手術室はより清潔で安心な空間作りをしておりますので、安心して治療を受けていただけます。

骨造成手術

顎の骨の厚みや高さが足りない患者様には、骨の量を補う骨造成治療を受けることができます。サイナスリフト・ソケットリフト・GBR(骨再生誘導法)などの補助手術で、インプラント治療を受けられなかった患者様の治療が可能となりました。

サイナスリフト(上顎洞挙上術)

サイナスリフト(上顎洞挙上術)

サイナスリフトとは、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。上顎洞の側面から上顎洞の底の粘膜を押し上げ、そこにできたスペースに骨の代わりとなる骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を詰めることで、インプラントを埋め入れるために必要な骨の厚みを増やします。骨の厚みが5mmもない場合や広範囲で骨を増やす必要がある場合に行います。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同じく上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。サイナスリフトとの違いは、上顎洞の側面ではなく、インプラントを埋め入れる部分(上顎洞の底部)から底部の粘膜を押し上げて骨補填材を詰めることです。この方法はサイナスリフトよりも傷口が小さく済み、インプラントの埋め入れと同時に行うことが可能です。ただし、骨の厚みが最低でも5mmは必要であり、広範囲に骨を増やす場合には適しません。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)とは、骨が足りない部分に骨補填材を置いて、その上にメンブレン(特殊な人工膜)を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。インプラントを埋め入れるために十分な骨の厚みや幅が無い場合に用いられる治療法です。

かわい歯科医院の治療サービス

手術の種類
骨造成治療

スタッフ紹介

院長 : 河合 平左

院長:河合 平左

患者様へのメッセージ

皆様、はじめまして。
また、日頃より大変お世話になっております。かわい歯科医院は昭和5年に開業し、今年で85周年を迎えることができました。これも地域の皆様の暖かいご支援、そしてたくさんのご愛顧、ご指導があり、今日まで続けられたのだと実感し、心から感謝しております。

これを機に、皆様への恩返しと致しまして、院内をすべてリニューアルし、新しい設備と技術で一人ひとりに合わせた治療計画をご提案させていただいております。インプラント治療においては、歯科用CTの導入し、より適切で安全な治療を受けていただけるようになりました。

当院での治療を通じて、しっかり噛めること、楽しくお話できること、そして患者様のすてきな笑顔が見られるように、スタッフ一同努力してまいります。

経歴・所属学会・資格

  • 1961年 日本歯科大学歯科部卒業後、名古屋市立病院口腔外科学講座 入局
  • 京都大学付属病院口腔外科学講座 入局
  • 日本歯科大学薬理学講座 入局
  • 河合歯科医院 医院長

副院長 : 河合 良明

副院長:河合 良明
経歴・所属学会・資格
神奈川歯科大学歯学部大学院 卒業
神奈川歯科大学口腔外科学講座 勤務
神奈川歯科大学付属病院顎再建インプラント外科 部門長
神奈川歯科大学付属病院口腔外科 講師
2013年 神奈川歯科大学口腔外科 非常勤講師
2013年 神奈川歯科大学口腔外科 歯科衛生士学科非常講師
2013年 河合歯科医院 副院長就任

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!