宇川歯科医院 医院HP

兵庫県宝塚市中山五月台2-11-4
宇川歯科医院
院長 : 西岡 寛晃
院長 : 西岡 寛晃
インプラント治療担当医との提携により、インプラント治療ができないと診断された方でもインプラント治療をお受けいただけます。治療内容、費用などに対して一つ一つ明確に患者様にとってわかり易くお伝えいたします。「インフォームドコンセント(説明と同意)」を行うことにより、患者様との信頼関係を築き、ご納得して快適な治療を受けて頂けるものと考えております。
住所 665-0871
兵庫県宝塚市中山五月台2-11-4

地図 地図を見る
電話番号 0797-89-1502
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 0797-89-1502
診療時間 9:00〜13:00 / 14:00〜19:00
休診日 木・日・祝祭日
※土の午後は18:00まで
アクセス 中山駅(阪急宝塚線)より阪急バスで約10分の「センター前」停留所より徒歩3分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
宇川歯科医院のアクセス
宇川歯科医院のアクセスマップ
中山駅(阪急宝塚線)より阪急バス<五月台循環行き>で約10分の「センター前」停留所より徒歩3分
中山寺駅(JR福知山線)より車で約10分
宇川歯科医院の院内紹介

当院は阪急宝塚線「中山駅」より阪急バス<五月台循環>行きに乗り約10分、バス停「センター前」下車徒歩3分の場所にございます。JR福知山線「中山寺駅」からも車で約10分です。ファミリーセンター駐車場に当院専用駐車場がございますので、ご利用の際はお気軽にお申し付け下さい。


ご来院されましたら、まずは受付をこちらでお済ませ下さい。受付スタッフが丁寧なご対応をさせていただいており、明るく皆様をお迎えいたします。わからないことなどがございましたら、遠慮なさらずにお声をおかけくださいませ。


自然光のそそぎこむ落ち着いた雰囲気の空間。各種情報誌をご用意しておりますので、ご覧になりながらごゆっくりとお待ちいくださいませ。


各診療室には大型モニターを設置し、現在の患者様のX 線写真、口腔内写真、各種検査結果を即座にご覧頂きながら現状の説明と今後の治療方針をご説明いたします。


患者様とのコミュニケーションは長期に渡る治療において不可欠なものです。当医院では、カウンセリングスペースを設けており、ご自身のデータをご覧いただきながら、じっくりと話し合いを行ってまいります。


診療前後のブラッシング、お化粧直し等にお使いいただけるパウダーコーナーを設けております。常に清潔に保たれておりますので、気兼ねなくお使いいただけます。

宇川歯科医院の診療案内
■当院のインプラントについて

当院と提携している大阪北浜インプラントセンターが設置した最先端医療機器、歯科用CTによるより詳細な診断に基づく治療で患者様のお悩みに対応しています。

大阪市中央区にある筒井歯科(大阪北浜インプラントセンター)と密接に連携しており様々な難症例のインプラント治療が可能です。再生治療(骨を造る)や麻酔科医による鎮静法により、快適な治療を受けて頂けます。
当院のインプラント治療は、
手術当日よりお食事をとっていただけます。
 インプラント治療担当医
筒井 隆史(つつい たかし)
 
■骨造成によるインプラント治療

“骨が無くてもインプラント治療は可能です”
"骨がないのでインプラント手術は不可能"とお考えではありませんか?
インプラント手術は、あごの骨にインプラントを植え込み固定させますので、土台となる骨が少ない場合そのままでは手術を行うことができないのです。
このような場合の対処法として、当院では再生治療(骨を造る)により難しい症例にも対応しています。

●骨再生(GBR)法
あごの骨の高さや幅が少ないと、そのままではインプラント治療はできません。GBR法は主にそういったケースでもインプラントの植立が可能になるように骨を再生(造る)させる方法です。

この方法は、手術により遮断膜を歯肉の下に入れ骨の再生するスペースを作ってやります。このスペースがないと歯肉の再生のスピードが速いため、歯肉が入り込み、骨の再生ができません。

そして、このスペースに骨補填材を填入し、骨を再生(造る)します。

この方法により、今まで困難だった骨量が少ないところにもインプラント治療が、可能になりました。
GBR法 GBR法 GBR法 GBR法
●サイナスリフト(上顎洞の底部に骨を造る)法

骨再生(GBR)法の中でも、上顎の奥歯の部位(歯槽骨部)にインプラント治療を行なう場合、この部位に骨が非常に少ない事が多くあります(特に歯周炎にかかった方に多くみられます)。この薄くなった部位の鼻の方の上顎洞(副鼻腔)の底部にインプラントが植立できるように骨を造る方法をサイナスリフト法と呼んでいます。

当院ではこの治療を積極的に行なっています。
難症例でお困りの方も
お気軽に当院にご相談ください。


サイナスリフト法の流れ   サイナスリフト法の流れ

宇川歯科医院のスタッフ紹介
■院長紹介
院長 :西岡 寛晃

院長 :西岡 寛晃

兵庫県宝塚市にある宇川歯科です。近隣にお住まいの皆様にお口の健康を維持してもらえるような、地域に根ざした ホームドクターを目指しています。

虫歯や歯周病の治療だけではなく、予防歯科治療にも力を入れておりますので、なにかお口に関して気になることがございましたらお気軽にご相談下さい。

また、インプラント治療にも対応しております。インプラント治療対応医院 筒井歯科 大阪北浜インプラントセンターと密接に連携しております。インプラント治療担当医との提携により、納得のインプラント治療をお受けいただけます。ご興味のある方はお気軽にお申し出下さい。


■院長略歴
大阪大学歯学部 卒業
>> 詳しい内容はこちら

担当医紹介
インプラント担当医:筒井 隆史
インプラント担当医 筒井 隆史

経歴
'02〜'06年 ニューヨーク在住
'03〜'05年 ニューヨーク大学歯学部留学インプラント科卒業
'05〜'06年 ニューヨーク大学歯学部インプラント科 ア シスタントフェロー
'06年 ハーバード大学インプラントコース修了
ペンシルベニア大学マイクロサージェリー コース修了
'07年1月 TSUTSUI Dental Group 北浜インプラントセンター開業
>> 詳しい内容はこちら

学術発表
2005年 ・Academy of Osseointegration Annual Meeting(オーランド)
・11th Annual Northeast Postgraduate Implant Symposium
(ペンシルベニア大学)
・Harvard ITI Implanto Course(ハーバード大学)
2006年 ・Academy of Osseointegration Annual Meeting(シアトル)


この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!