歯科用語集

アバットメント(あばっとめんと)

上部構造(歯冠部分)とインプラント体(歯根部分)を連結している真ん中の部分をアバットメントという。上部構造をインプラントに固定するための支台(支える部分)である。 上部構造を支える重要な役目となるので、長さや角度も様々なものが存在し、素材もチタン、金合金、ジルコニアなどがある。
アバットメント(あばっとめんと)




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】

<PR>
インプラント10年保証