歯科用語集

歯内療法(しないりょうほう)

別名:歯内治療
虫歯(う蝕)や外傷で、細菌が歯髄にまで感染した場合に、歯は抜かず、
歯髄の一部や全部を除去して治す、根管治療のことをいいます。

歯髄を除去せず、残すことも歯内療法のひとつです。
歯の構造




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証