正直なところ、インプラントの寿命って何年持つの?

自分の骨へ人工歯根を埋め入れて治療するインプラントですが、寿命はどれぐらい持つのかは気になるところです。
ここでは埋め入れたインプラントの寿命について、どのぐらい持つのか、どういった場合に使えなくなるのか、長期的に使うためのポイントなどをご紹介します。

インプラントの寿命はどのぐらい?

インプラントの寿命はどのぐらい?

個人差はありますが、10年経過したインプラントの残存率は約90%といわれており、目安として10〜15年ほどです。
インプラントの寿命は、噛む力や癖、インプラントを取り巻く歯周組織の状態により早まる可能性があります。下記は寿命を縮めてしまう要因です。

■ 歯ぎしりや噛む力が強い

寝ている間、歯ぎしりや歯を噛みしめる癖などが起こる人がいます。噛む力が強い場合は、インプラントやインプラントと被せ物を繋ぐ部分のアバットメントにダメージが加わって、緩みやすくなったり、破折したりする、など寿命を縮めてしまうことがあります。
また、インプラントは天然歯とは違い、顎の骨との間にある、歯根膜という組織が存在していません。そのため、外部からダメージが加わると、天然歯よりも炎症が顎の骨へ広がりやすいです。

対処法
就寝時にマウスピース(ナイトガードなど) を装着することで、防ぐことができます。

■ インプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎

インプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎は、どちらもインプラントを支える歯周組織に起こる炎症です。セルフケアが十分ではないと、インプラントと歯茎の間に歯垢が溜まっていきます。不衛生な状態が続くことにより、歯周病のように歯茎に炎症が起こります。これがインプラント周囲粘膜炎です。
炎症が重症化すると、骨にまで炎症が起こり骨も溶けてきてしまいます。この重症化した状態がインプラント周囲炎です。
天然の歯と違いインプラントは神経が通っていないため、自覚症状が起こりにくいのが特徴です。

対処法
定期的な医院でのメインテナンスやセルフケアを怠らず行うことで予防します。

ブリッジや部分入れ歯の寿命はどのくらい?

歯を失った場合の治療の選択肢として、ブリッジや部分入れ歯があります。それぞれ選択した場合の寿命は下記の通りです。

■ ブリッジの場合

ブリッジの場合

ブリッジにした場合は目安として10年程度です。ブリッジは周りの歯を削り土台にするので、削る量によっては寿命が早まってしまう場合があります。また、ブリッジは清掃が難しいため、歯垢が溜まり、虫歯や歯周病になってしまう可能性があります。虫歯や歯周病が進行してしまうと土台が安定しなくなるため、長持ちさせるには困難になってしまいます。
ブリッジも日々のブラッシングなどのメインテナンスをしっかりすることが、長持ちさせるカギとなってきます。

■ 部分入れ歯の場合

部分入れ歯の場合

部分入れ歯は、バネをかけて周りの歯や粘膜面で安定させるため、インプラントやブリッジよりも多くの面に接触します。
老化による骨吸収や、噛む癖により一ヶ所へ負担が集中してしまうなど、口腔内の変化に個人差があるため、寿命は一概には定義しにくいです。

入れ歯は、壊れてしまったり、合わないと感じたら、新しいものを作り直すのではなく、修理をして長く持たせていくのが一般的です。

インプラントの寿命を長く持たせるために知っておきたい3つとは

(1)定期的な通院で状態をチェック!

定期的な通院で状態をチェック!

各治療が一段落した後は、定期的な検診でお口の状態をチェックしてもらいます。この定期検診の回数は、お口の状態によって異なります。担当の歯科医師の指示に従い、分からないこと相談することが大事です。

通院を怠ってしまった場合、虫歯や歯周病によるトラブルや、お口全体の変化(噛み合わせや歯並びなど)によるトラブルなどが起こることがあるため、治療箇所だけでなくお口全体に悪影響を与えることも考えられます。決められた定期検診は必ず受けることが、インプラントの寿命を延ばすポイントとなってきます。

(2)セルフケアや食生活の改善

適切な治療を受けたとしても、いい加減なブラッシングや乱れた食生活を続けていると、トラブルが起こりやすくなります。歯科医師や歯科衛生士から受けた指導を守り、自分自身でもメインテナンスをこまめに行い、お口の中を清潔に保つことも大事です。

(3)異変を感じたらすぐに医院へ

インプラントに違和感や痛みが長く続く場合は、放っておかずに医院へ連絡して状態を伝えましょう。

インプラントと医院選び

インプラントは費用が高額になりやすく、外科手術を伴うので、トラブルにならないためにも信頼できる医院を選ぶようにしましょう。
困ったときや分からないときは、セカンドオピニオンを利用することをオススメします。

インプラントネットでは、インプラントに関するお悩みや疑問などをボランティアドクターが回答しております。こちらのインプラントネット相談室も利用してみてください。



治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材