オゾン治療 - 麻酔・ドリルを使わない無痛治療

オゾン治療の効果論文より


効果実証
  • 10秒間オゾンを作用させることで、鎖蝕原因菌の99%が除去された。
  • 20秒間オゾンを作用させることで、鎖蝕原因菌の99.9%が除去された。
  • 治療した症例86%-99%において、根面カリエス・裂溝カリエス病巣が完全に再石灰化した。

以上の臨床データが発表されてからはドイツ・イギリス・スイス・ オーストリアなどヨーロッパ諸国で汎用され現在はカナダ・アメリカをはじめとする多くの国々の歯科医が確信を持って治療に応用しています。
すぐお隣の韓国では保険診療に取り込まれ、多くの患者さんがこの治療法の恩恵を受けています。

※オゾンの毒性について簡単にご説明すると当医院のオゾン治療器であれば連続8時間浴びない限り害は認められません。(本国ドイツ及び韓国における論文より)ちなみに治療に必要な時間は30秒?5分です。
資料提供
医療法人 修洋会 鳥羽歯科医院

院長: 鳥羽 幸二先生
>> 医院紹介ページへ


タグ:
虫歯治療方法オゾン

治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材