迷える母さんの相談

カテゴリ:その他

壊れたインプラントをどうするかについて

  • 投稿者 迷える母 さん [76才 女性 無職] 2017/12/02/ 13:54
  • カテゴリー 様々な治療法 その他 治療中
  • お悩みの歯 上あご右5番 上あご右6番

76歳女性です。16年前に上6・5番にインプラントをしましたが、下との噛み合わせが悪く、それを伝えても改善されないまま、年月が経ちました。

その影響だと思いますが、ついにはその噛み合わせの下の歯も悪くなり、化膿し神経治療などを繰り返しました。年齢や体質もあると思いますが、周囲炎(化膿)で抗生剤も飲んだり、虫歯・根管治療・神経治療を繰り返し、インプラント(他にも2本)、そして上前に入れ歯もしていたり。。と、口の中全体が問題続きです。

一年前には、上4番の歯が化膿し治療を続けた末、抜歯。抜歯の際、隣のインプラント5番の一部が欠けてしまいました。

そして先月ついに、インプラントが全体が壊れてしまいました。残った6番も一部欠けている状態。
16年前にインプラントをしてもらった医者に相談すると、2本ともインプラント再施術をすすめられました。

私の場合、高年齢、弱い歯肉と神経、そして入れ歯、・・と複雑です。もともとのインプラントも満足がいってなかったため、再施術と言われましても、なかなか気が進みません。

私のような高齢者、どの歯ももうボロボロな状態に、インプラントだけをすすめる医者に不信感さえ抱きます。もちろん診察していただかなければ詳細がわかりにくいとは存じますが、こういう場合、再施術の他に選択肢はないものなのでしょうか?一般的に今の技術で、他の方法というとどんなものがあるのでしょうか?お聞かせいただければ幸いです。

そして、こんな私の場合、どういう専門にお伺いするのが良いでしょうか。総括的に考えていただけるドクターを探すには?

 何カ所か治療が必要な部位があるようですから、最終的にこういう形で完成させたいという全体の治療計画を立てることが必要です。それに伴い治療の順番、費用なども決まっていきますし、インプラントの再埋入が必要なのか不要なのか、あるいは前回と違う位置に埋入するのか等も決まってきます。
 この時、治療計画は一つとは限らず、義歯のみでの対応する場合やインプラントを用いて対応する場合も有りうると思いますので、セカンドオピニオンという形でいくつかの歯科医院で相談してみても良いと思いますし、総合的にということであれば大学病院を受診されても良いと思います。
 もし可能であればCTデータなどはCD-Rなどに落としてもらい、受診する医院に手渡せればその度ごとの撮影は不要で診断も進み易くなります。
なかなかご苦労なさっているようですね。
文面だけでは状態がよくわかりませんので、
個々の治療に関してはコメントは差し控えますが、
先ず、お口の中の問題点をリストアップしてもらい、それに対する治療方法をメリット、デメリットを含めて提示していただいた上で検討してみることをお勧めします。また、セカンドオピニオンを求めるために数件の医院を訪ねてみるのもありだと思います。



相談を投稿する

【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて