まるさんの相談

カテゴリ:手術について

インプラントGBR術後 膜がでる

骨が薄かったためGBRを実施しました。その部位に白い遮断幕のようなものが見えてきました。(3ミリくらい)吸収されるもののようですが本来は歯茎内にあるものですよね?この状態は問題ないのでしょうか?(医師からは抜糸まで様子を見ると言われています)手術箇所が前歯のためとても心配です。また上あごの歯茎部分(手術部位の内側、上あご)がかなりむくんでいるようです。こちらも回復には時間がかかるのでしょうか?
※一部内容を修正・割愛いたしました(運営部)

お答えします。
 骨造成(GBR)の部位、形態にもよりますが、縫合が開いて口腔粘膜内に収める吸収性のメンブレンが露出している状況です。現状では多少の感染はあると思われますが、感染が拡大しないよう、消毒洗浄にマメに通院された方が良いと思います、現実的に通院で手術をするため、24時間ずっと術者が術後管理できず、患者の生活環境に大きく左右され、術野が裂開することもあります。その時点で問題だ!とは当然言えることではありません。担当医師の言うとおり様子を見られた方がよろしかろうと思われます。

 また、手術箇所の内側が腫れているとのことですが、手術をしている訳ですので腫れることはやむを得ず、どのくらいの時間がかかるかは患者の体質や術後環境に左右されますので具体的にどのくらいとは言えるものではありません。骨を造成するための途中経過であるとお考えになられた方が気持ちが楽になりますので、担当医師とコミュニケーション不足にならないようお願いしいたします。

松村歯科 松村
骨造成の手術をしたときによくある合併症の一つですが移植材が感染していなければ特に問題ないと思います。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて