ゆうゆさんの相談

カテゴリ:その他

インプラントに伴う抜歯について

初めて質問させていただきます。上顎左奥4〜7番を3本のインプラントで作る治療中です。上顎左3番〜右3番までの6本(うち右2左2欠損)は連結した差し歯でしたが左1、右3は抜歯した方がよいとのことで差し歯を外し、仮歯にしてあります。今後、前歯の抜歯部分にインプラントを入れるにあたって右1、左3も一緒に抜歯して、左3から右7まで連結した被せものにすることを勧められました。今までも差し歯を被せていて自分の歯は根元だけだったし極度に抵抗があるわけではないのですが、色々なHPを見ていると極力自分の歯は抜かない方がいいと書いてあるサイトが多いので、将来を考えてどうするのが良いのか迷っています。アドバイスお願い致します。

詳しいレントゲンもないのでわかりませんが、予後よくなさそうな歯の保存ができる、あるいは、した方が良いかは、難しい判断です。全体をみて考える方がよいでしょう。
  • ゆうゆ(50歳 女性 主婦 )
  • 2018年04月27日22時51分
回答いただきありがとうございます。
もう一度、担当の先生によく聞いてみます。
ご相談ありがとうございます。
天然の歯は丈夫であれば、極力保存することが好ましいと思います。インプラントのために歯を抜くより、歯を残して長持ちさせるためにインプラントを使用することが理想かと思います。

ただ、いろいろな条件を合わせて考える必要もあります。残る歯が飛び飛びの配置になる場合、あまり状態が良くない歯であれば、抜いた方がインプラントの本数を少なくできたり、将来的に、歯がダメになった時に、あらためて要する時間と金額をおさえておけるという考えもあります。また、今、歯がないところの骨が少なくて、歯抜いた場所にインプラントを入れた方が、治療がやりやすいケースもあります。できれば、診ていただいている先生に歯を残した場合の利点と欠点を納得できるまでよくお聞きになることをお勧めいたします。
  • ゆうゆ(50歳 女性 主婦 )
  • 2018年04月27日22時56分
ご回答いただきありがとうございます。
なるほど、残す場合と抜く場合のそれぞれの利点・欠点を聞いてから再考すると後悔しない結論を出せそうですね。
もう一度相談してみます。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて