勘ちゃんさんの相談

カテゴリ:セカンドオピニオン

インプラントの相談の方法

よくインプラント治療を受ける前に複数のクリニックで説明(カウンセリング)を受けるとよい…と言われますが、実際にはどう訪問しどう言えばよいのでしょうか。例えばめぼしいクリニックを見つけたとして、訪問してパノラマやCTを撮ってもらって質問し、「できる」「できない」のコメントをもらう…。こういう事なのでしょうか。そして別のクリニックを訪れて再度CTなどを撮ってもらって質問しコメントをもらう…。これを繰り返す。こういう事でしょうか。どうもイメージがわかないので、教えて戴けると嬉しいです。

インプラント治療は、信頼関係の構築が最重要です。そのためには、十分な説明をお聞きになり納得の上で施術される事をお勧めします。
複数のクリニックで、診断を含めてカウンセリングを受けるとなると、必要以上のレントゲンやCT撮影の重複もあり得ます。セカンドオピニオンとしての、複数クリニックの受診は信頼関係構築のために必要かと思いますが、過度の受診は逆に不経済です。医療情報を共有する事も可能ですので、受診された医療機関でご相談下さい。(医)正宥会林歯科医院
  • 勘ちゃん(63歳 男性 会社員 )
  • 2018年06月08日12時46分
ご回答ありがとうございます。そうですか。確かに意味もなく数件回っても無駄ですよね。

皆さんも同じと思いますが、私も長年お世話になっている先生に出来れば施術してもらいたいと思っています。知識のない素人が他院を複数回っても、却って迷いや不安が増すだけでは…とも思っています。確かに何度もCTを撮られるのも不経済ですし抵抗もあります。

かかりつけ医院の説明で自分自身が納得すれば、無理に他院を回らなくても良いと言う事でしょうか。
勘ちゃんさん、はじめまして。複数の先生にお尋ねになるのも悪くありませんが,確かに切りがありませんので、最終的には“相性”でこの先生になら任せられる、治療法に納得ができるなど理由になるかと思います。そこで今まで少なからず歯科医院での治療はされた経験があるかと思いますのでまずはかかりつけ歯科医を訪問して安全性について聴いたり、困難なケースでは口腔外科がある病院やインプラント専門医の先生をご紹介して戴くのも良いかと思います。遠慮なさらず先生にお尋ね下さい。教えて頂けるはずです。また、インプラントはメインテナンス、定期検診が長持ちさせるには重要ですので,今後高齢になられていく中で通院がし易い環境も重要となります。これらを参考にしてみられたらいかがでしょうか。
  • 勘ちゃん(63歳 男性 会社員 )
  • 2018年06月08日15時44分
ご回答ありがとうございます。なるほどよく分かりました。それが一番しっくり行く方法ですよね。

実は私も自分が高齢者になった時が心配だったのです。その点についての細かなアドバイスもいただいて大変有りがたいです。

まずは掛かりつけの先生に思い切って相談してみます。
セカンドオピニオンを求めるとしたら、そうなると思います。同じ内容の事を
複数の病院で聞いて見るのがいいと思います。その中で、先生の人柄も含めて
、自分 が一番 
納得のいく治療を選べば良いでしょう。



相談を投稿する

【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて