くりるなさん(神奈川県)の相談

カテゴリ:トラブル

 5月末に左上6番の歯のインプラント手術を
サイナスリフトの処置も含めて受けましたが、
6月半ばに黄色い鼻水が出始め、
「鼻から手術部分が細菌感染した」との事で、
ずっと点滴と投薬治療を受けてきました。

 しかしその治療を始めてもう2ヶ月近くも経つのに、
黄色い鼻水の出る日と出ない日があって、
先日院長先生から「細菌感染が続くと、移植した骨がただの石ころになって、
異物化してしまう。それが怖いんだよ。」と言われてしまいました。

 そんな事を言われても、私は患者なので点滴を受けたり、
処方された薬をきちんと服用するしか、手立てがありません。
どうしたらよいのでしょうか?

くるりな様、初めましてA.Oインプラントセンターの松川と申します。
メール拝見しました、大変ご心配なことと思います。
早速ですが、ご質問にお答えしていきます。

サイナスリフトを行い「鼻から手術部位に感染した」ということであれば
上顎洞にもともと炎症があり、術中に上顎粘膜が破れ移植骨が感染したと
いうことだと思います。
その場合症状としてはサイナスリフトを行った部位の腫れがでたりします。
通常、多くの場合は抗生剤の投与を行いますが
落ち着いてこない場合は移植骨の除去、インプラントの除去を行います。
ただ、症状だけを聞いていると、移植剤が上顎内に入り(粘膜が破れて)
上顎洞が炎症を起こして可能性もあります。
いずれにしても一度院長先生と話し合いをされたほうがよろしいかと
思います。
また、どういても信用できないようであれば他のインプラント専門医の先生か耳鼻科の先生にご相談されてみてはいかがでしょうか。

A.Oインプラントセンター  松川 眞敏



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて