歯科用語集

歯槽膿漏(しそうのうろう)

成人の多くが感染していると言われる歯周病(プラークによる歯茎の炎症)が進行した重度の状態のこと。きちんと清掃ができていないなどの不潔な状態が続くと歯と歯茎の間にプラーク(歯垢)が溜まる。そこから炎症が引きおこり、歯茎の衰退や出血、腫れなどといった症状が起こる。初期段階では気付きにくく目に見えた症状が起こってから自覚する場合が多い。炎症を放置し、悪化した場合歯茎が弱り歯が抜けてしまう。
▪補足説明:天然歯ではなくインプラントでも引きおこる。(⇒インプラント周囲炎)
歯槽膿漏(しそうのうろう)




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】

<PR>
インプラント10年保証