インプラント治療にかかる費用4−外科手術の費用

インプラント治療での外科手術

外科手術

インプラント治療では、インプラントをあごの骨に埋め入れるための外科手術を行うため、材料にかかる費用だけでなく、手術にかかる費用もお見積りに含まれてきます。
手術では様々な使い捨ての物品を使用するなど、雑菌が入らないように配慮します。このように、環境を整えたうえで手術を行う必要があるため、歯を抜いたり削ったりするような治療と比べて、コストがかかり治療費が高くなってしまいます。

インプラント手術にかかる費用

インプラント手術にかかる費用は、50,000〜100,000円ほどです。費用の内訳は下記の通りです。
  • 治療を行う部屋の清掃
  • 器具の滅菌管理
  • 手術器具の消耗品(滅菌された布・ガウン・グローブ・使い捨てのドリル、痛み止めの麻酔代など)
  • 抜歯代(インプラント手術と同時に抜歯をするかたのみ)
  • 服用薬代
  • 執刀医技術料、アシスタント料
  • 設備、機器の使用料
  • 手術直前の患者様のお口の清掃代
※インプラント体等の材料費や検査費等、手術以外にかかる費用は含まれませんので、別途ご確認ください。

インプラント手術中の鎮静麻酔について

インプラント手術中の麻酔
▲笑気ガス鎮静法     ▲静脈内鎮静法

インプラント手術を受けるかたで、全身疾患をお持ちのかたや不安や緊張の強いかたは、気分を落ち着かせる効果のある麻酔を行い、手術をすることがあります。下記の費用を手術代に足して参考にしましょう。

笑気ガス鎮静法
費用例…30分/3,000〜5,000円
静脈内鎮静法
費用例…1時間/8,000〜30,000円




治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材