違和感のある部分入れ歯からインプラントへ

60歳代 女性の場合

治療前のレントゲン写真
▲ 治療前のレントゲン写真
こちらの患者様は、上下の歯ともに部分入れ歯を使用していましたが、違和感を感じていたために、インプラント治療を希望されました。
BEFORE 治療前のお口の状態
部分入れ歯を装着した状態(下顎)
部分入れ歯を装着した状態(下顎)
治療前(下顎)
治療前(下顎)
部分入れ歯を装着しているときの
お口の状態です。
部分入れ歯をはずしたときの
お口の状態です。

インプラント治療の流れ

インプラントを埋め入れた後のレントゲン写真
STEP1 インプラントを埋め入れる

写真から見て、左下の奥歯に2本のインプラントを、右下の奥歯に1本のインプラントを埋め入れます。インプラントを埋め入れた後のレントゲン写真です。

アバットメントを装着
STEP2 アバットメントを装着する

埋め入れたインプラントが顎の骨と結合するまで2?3ヵ月ほど期間をおいてから、インプラントと人工の歯を接続するアバットメントを装着します。

人工の歯を装着
STEP3 人工の歯を装着する

アバットメントに、何度も調整を重ねて作成したセラミック製の人工の歯を装着します。まわりの銀歯もすべてセラミック製の被せ物に変えました。

BEFORE&AFTER 人工の歯を装着した後のお口の状態
     
治療前(正面)
治療前(正面)
治療後(正面)
治療後(正面)
治療前(下顎)
治療前(下顎)
治療後(下顎)
治療後(下顎)
入れ歯の違和感に悩んでいた
初診時の口腔内写真です。
全てセラミックの人工の歯になり
天然の歯の様な見た目です。
治療後のレントゲン
治療後のレントゲン

インプラント治療によって、違和感なくしっかりと噛めるようになりました。

※ 治療結果は、患者様によって個人差があります。