手術(49記事)

顎の骨の量が不足しているケースの場合の骨の不足を補う造骨治療についてなど、治療中に知りたい手術の情報をお知らせします。

親水性加工の高い新インプラントとは◇従来のインプラントについて従来の純チタン製インプラントは、オッセオインテグレーション(チタンと骨の結合)を強固にするために、表面に微細な凹凸をつ...

続きを読む ≫

【従来からの治療法】顎の骨が少ない方への補助手術「骨移植」顎の骨が少ない(薄い)場所へのインプラント手術は、埋入するインプラントが顎の骨から突き出たり、顎の骨の近くの神経を傷つけた...

続きを読む ≫

インプラント手術を控えている方へ。ここでは前日までに「準備しておくこと」と、手術後できるだけ楽に過ごす、また、トラブルを少なくするためにご自身で「心掛けておくこと」についてご紹介し...

続きを読む ≫

インプラント手術当日の服装や髪形は、どのような状態でいくことが望ましいのでしょうか。併せて、当日の飲食や服用薬などの注意点についてご紹介します。▲クリックすると拡大できますインプラ...

続きを読む ≫

安易にインプラント治療を行ってしまうと、治療する部位によっては「上顎洞(サイナス)」と「下歯槽神経」(下図参照)を傷つけてしまい、大事に至ることもあります。治療を受ける前にレント...

続きを読む ≫

PRPとはPRPとは、PlateletRichPlasma(多血小板血漿)の略語で採取した血液の中から濃縮した血小板を取り出した血漿のことです。血小板はそもそも体の細胞の増殖を促進...

続きを読む ≫

ソケットリフトは、上顎奥歯の骨が薄い場合に行われる外科手術の一つです。ここでは、ソケットリフトの特徴についてご紹介します。ソケットリフトとは?上顎奥歯の骨の上には、鼻とも繋がる空洞...

続きを読む ≫

再生療法とは歯周病の進行で失った歯周組織を回復させたり、インプラントを埋め込むために必要な骨を再生させる治療法です。ここでは、歯周組織を回復させる「GTR法(GuidedTissu...

続きを読む ≫

骨の量を増やす治療 インプラントを埋め入れる際には、土台となる顎の骨の高さや量が必要となります。 例えば、上顎の骨は生物学的に上顎洞と呼ばれる鼻腔へとつながっ...

続きを読む ≫

重度の歯周病の場合など、抜歯後に欠損部を長期的にそのままにしていると、顎の骨は機能圧がかからないために、やせ細ってしまいます。特に上顎では、奥歯の上に骨の空洞(上顎洞)が存在します...

続きを読む ≫


治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 丹野 努 院長先生(丹野歯科医院)に一日密着取材
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材