ドクター選びのポイント

インプラント治療はあくまで、「欠損部分を補う方法の1つ」です。
「骨にインプラントを埋入する」ことだけできても、他が低レベルでは長期的に維持できません。
基本的な虫歯治療、噛み合わせ、歯周病、矯正、予防・・・等々、様々な分野での総合力が大切と考えます。

クリニック選びのポイント

・設備が整っているか?

専用の手術室があるのは当然、不快感を最小限にする為の静脈内沈静法などもできるかどうか?
緊急の場合の処置はどうなのか?
使い捨ての器具や滅菌状態はどうなのか?
一般歯科とは違い、無菌的に行うための設備は必要です。

・経営的に安定、保証

こんな世の中ですから、経営面も重要ですね。
やはりなんといっても、「自分の治療をした医院」がそこになくては、患者様は困ってしまいます。保証制度も重要です。
医院に都合のいい内容か?患者様にとっていい内容か?よく見極めることも重要です。

・カウンセリング、セカンドオピニオン?

とにかくよく説明してくれるところを選びましょう。
他の医院でのトラブルの相談などに耳を傾けないのは、誠意のない証拠です。
長期的な展望まで、きちんと説明してもらい、十分に納得した上で治療することが重要です。

ドクター選びのポイント

・チーム医療を行っているか?

治療技術の高度化や、患者様のニーズの向上により、私達歯科医に求められているものは高くなっています。もう単一のドクターがどうがんばっても、全てのレベルにおいて高いクオリティー提供するのは難しい時代だと思います。
高齢化に伴い、他の病気を持った患者さも多くなり、他科との連携も密にしなければなりません。それぞれの分野のエキスパートを揃えた、チーム医療を行うことによって、よりよい治療を提供できると思います。
その医院の治療能力で、「治療計画が左右されている」ということを、認識しなければなりません。


回答して下さったのは、こちらの先生です!


KU歯科クリニック 渋谷医院
梅田和徳理事長先生
東京都渋谷区南平台町2‐17 日交渋谷南平台ビル1階
TEL:03-3477-1280

医院の紹介ページ
 

ドクター選びのポイント一覧へ戻る

このページの先頭へ
【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 丹野 努 院長先生(丹野歯科医院)に一日密着取材
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です