銀座大幸歯科 医院HP

東京都中央区銀座6-7-7 第三岩月ビル8階
院長 : 加藤 大幸
院長 : 加藤 大幸
当院では、インプラント、審美的な歯科治療、歯列矯正、プラセンタ療法に対応した診療を行っております。自費診療をお考えの方は、是非ご相談ください。より快適でより良い診療をご提供いたします。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
  • クチコミ 手際がよく、15分位で手術が終わってしまった。 虫歯の治… >>>クチコミ一覧
  • 相談室 前歯から数えて3番目がインプラントで、施術後、12年です… >>>相談室一覧
住所 104-0061
東京都中央区銀座6-7-7 第三岩月ビル8階

地図 地図を見る
電話番号 03-3574-8049(フリーダイヤル:0120-706-317)
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 03-3574-8114
診療時間 平日 10:00〜13:00 / 14:30〜19:00
土曜 10:00〜13:00 / 14:30〜17:00
休診日 日曜・祝日
アクセス JR各線有楽町駅 徒歩7分 東京メトロ有楽町線有楽町駅徒歩6分 JR各線新橋駅 徒歩7分 東京メトロ銀座線銀座駅 東京メトロ日比谷線銀座駅 東京メトロ丸の内線銀座駅A2出口より徒歩2分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
銀座大幸歯科のアクセス
地下鉄銀座線『銀座駅』
A2出口より徒歩2分、B3出口は現在工事中
JR『新橋駅』より7分、『有楽町駅』より6分


銀座大幸歯科の院内紹介

地下鉄『銀座駅』より徒歩3分、ショップやカフェが立ち並ぶ西五番街の通り沿いに当院がございます。『新橋駅』や『有楽町駅』からも徒歩圏内ですので、通勤帰りやお買い物の最中などでもお気軽にご来院いただけます。


当院のスタッフが常に笑顔で明るく患者様をお迎えし、親切・丁寧な対応を心掛けております。ご質問、ご要望などがございましたら、お気軽にお尋ねください。


診療前後のお時間を快適にお待ちいただける広めのソファをご用意しました。スタイリッシュな空間を演出しております。


各々の診療室は個室になっております。まわりを気にすることなく治療が受けられるよう、患者様のプライバシーを重視した、細かい配慮を心掛けております。

各ユニットにはモニター画面が設置されておりますので、レントゲンの画像や症例写真、現在の口腔内の様子などを、画面を見ながら分かりやすくご説明いたします。室内は常に細部まで清潔に保つことを心掛けております。


治療を行う前のカウンセリングをとても重要なものと考えています。インフォームド・コンセント(説明と同意)を重視し、処置に対して十分に説明をし、同意をいただいてから治療に入ります。英語対応(バイリンガル)も可能ですのでお気軽にご相談ください。
These clinics have an English speaking dentist.


銀座大幸歯科ではCTスキャンを完備しています。インプラント手術や難しい抜歯などの際も術前に的確に判断できます。そして、何より大切な治療後の骨の状態などもチェックできます。また、一般的なX線撮影装置の約1/8まで放射線量を抑えられるのも特徴です。


ホテルのアメニティコーナーのような空間作りをイメージした院内のパウダールームです。気持ちよくご利用いただけるよう、こちらは常に清潔であるよう心掛けております。メイクや身だしなみを整える際に、また診療前のブラッシングなどにもご利用ください。

銀座大幸歯科の診療案内
当院のインプラント治療について
衛生管理を徹底しています
ミラー・ピンセットなどの器具はパックに入れて個別に滅菌していますが、たとえ滅菌されていても他人が使った器具に抵抗を感じる患者様のためにご希望の方には、器具を購入していただき、個人専用に使用できるシステムを導入しています。欧米では、このようなシステムを導入するクリニックが増えています。患者様個人専用の器具を使用することにより、感染予防や治療に繋がります。当院では、院内感染を防ぐため、より良い知識と技術で滅菌を徹底して行っております。

銀座大幸歯科のレントゲンについて
人間は常に年間2.4ミリシーベルトの自然放射線を浴びているといわれております。胸部のX線写真を一枚撮る際の放射線照射量は約0.06ミリシーベルトですので、その量は数値的に自然放射線の1/40と考えられます。歯科治療では何度もX線を撮影しますので、放射線照射量の少ないデジタルレントゲンを使用することは患者様にとっても、治療を行う私たちにとっても健康上のメリットとなります。銀座大幸歯科では、一般的なX線撮影装置の約1/8まで放射線照射量を抑えております。

■放射線量比較
50ミリシーベルト 放射線従事者年間
10ミリシーベルト ブラジル・カラバリ地方の住民
7ミリシーベルト CT撮影(頭部)
0.19ミリシーベルト 東京〜ニューヨーク1往復飛行
0.6ミリシーベルト X線撮影(胃)
0.006ミリシーベルト 当院のX線撮影装置(一回)

麻酔について
銀座大幸歯科では、麻酔が苦手な方に表面麻酔薬を使用しております。
歯茎に貼り付けると麻酔薬(リドカイン)を放出し麻酔が45分持続します。麻酔恐怖症の患者様に適した麻酔法といえるでしょう。どうぞお試しください。

マイクロスコープについて
人間は目で認識することができれば、どんなに細かい作業でもできます。医療の現場では当たり前のようにマイクロスコープが使われています。たとえば人工授精などはミクロの世界を、人間が手作業で行っています。歯科治療でも肉眼では、治療に限界があります。マイクロスコープを使用することにより、鮮明な解像力で、肉眼では見えない術野の細部まで拡大描写します。そのため診療部位の見落としや取り残しがなくなり、生体への侵襲を少なく抑えたより良い歯科診療が行えます。銀座大幸歯科では2.5倍〜10倍のルーペを使用しております。

症例
症例1 50代主婦
この方は長年、部分入れ歯を使用されていました。しかし、入れ歯は食べかすが詰まり気になり、見た目も悪く痛みがありました。
上の歯はご自身の歯が全て残っていました。下の歯は2本しか残っておらず、その歯に入れ歯を固定するバネが掛かっていました。設計上かなり無理をしており、残っている歯に過大な負担が掛かっていました。そして、上の歯が健康な自分の歯であるため、部分入れ歯に強い力が掛かり、噛む度に歯茎が痛くて軟らかいものしか食べられなかったそうです。
まず始めに仮の入れ歯を作り、大学でCTを撮影していただきました。左下の奥は神経近くまで骨が下がっていました。骨を移植するのが困難でしたので、神経を避けてインプラントを入れることにしました。合計で5本のインプラントを埋め入れました。
治療後、3年が経過していますが良好な骨の状態を保ち、半年に1度メインテナンスにお見えになっています。今ではおせんべいやあわびなどなんでも食べているそうです。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

症例2 20代OL
数年前に治療した差し歯がぐらぐらするのが気になるため近くの歯科医院で診てもらい、そこでは歯根が割れているため抜歯をして、ブリッジをすることを薦められたそうです。なんでもない歯を削りたくないし、見た目も気になとのことでで相談に来られました。
この方の場合は、歯根に炎症が認められず、歯根が割れているだけなので抜歯と同時にインプラントの手術を行うことにしました。 抜歯と同時に仮の歯が入るため、本人も喜ばれておりました。 術後の経過も良好で、2ヶ月で治療を終えることができました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。
銀座大幸歯科のスタッフ紹介
院長紹介


院長:加藤 大幸 (かとう まさゆき)

当院では、インプラント治療、審美的歯科治療、歯列矯正治療、プラセンタ療法に対応した診療を行っております。
自費診療をお考えの方は、是非ご相談ください。
より快適でより良い診療をご提供いたします。
院長経歴
1996年 日本大学歯学部卒業
1996年〜1998年 大学病院にて研修
1998年〜1999年 カリフォルニア大学ロサンゼルス校歯学部卒業後研修
1999年〜2004年 都内歯科医院勤務
2004年 銀座大幸歯科開業
2005年 医療法人 幸燿会(こうようかい) 設立
>> 詳しい内容はこちら

著作
「究極の歯科治療」(現代書林)
インプラントや審美歯科をはじめとする歯科治療の実際をお届けします。
「インプラントで新しい生活」(現代書林)
インプラント治療のトレンドを詳しく紹介しています。一般の方から 歯科医療従事者まで納得の内容になっています。
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!