まーさんさんの相談

カテゴリ:その他

インプラント最終被せものまでの暫定期間

  • 投稿者 まーさん さん [54才 男性 会社員] 2017/12/29/ 15:36
  • カテゴリー 様々な治療法 その他 治療中
  • お悩みの歯 上あご左5番 上あご左7番

※前回のご相談内容はこちらです。

先日質問させて頂いた者です。
気になる点があるので再度質問させてください。
上顎無歯顎な為、6本のインプラントを入れていたのですが、内、4本がダメで脱落しそうです。年明けに上の被せもの(フルブリッジ)を外し、仮の総入れ歯を入れる予定なのですが、私は嘔吐反射が強く、保険適用の総入れ歯は馴染めそうにありません。
自費診療の総入れ歯であれば嘔吐反射は軽減されるのでしょうか?
歯肉が落ち着いた段階でインプラント手術する予定なのですが、自費診療の入れ歯は無駄でしょうか?
また、他に何か方法はありますでしょうか?
すみませんが宜しくお願いします。

ご質問ありがとうございます。基本的にはインプラント埋入手術をお受けになるようでしたら自費診療の義歯はもったいないような気がしますし、自費診療の義歯でも口蓋(上顎)のある義歯でしたら保険と変わらないと思います。当医院でしたら仮のインプラントで噛んで頂くといった手法を提案することもあります。御担当の医師とよく相談して下さい。
  • まーさん(54歳 男性 会社員 )
  • 2018年01月08日14時41分
長期連休となり返信遅れて申し訳ありません。
仮のインプラントとはどの様なものなのでしょうか?
現在、某大学病院の口腔外科に通院していますが、
どの病院でも可能なのでしょうか?
仮のインプラント(テンポラリーインプラント)を使う手法や即時加重という手法があります。可能かどうかは診断とその病院で出来るかは相談しないとどこでもできるというわけではありません。テンポラリーインプラントとはインプラントが付くまでに仮にインプラントを入れて仮歯を入れて咬んでいてもらい本場のインプラントが付くまで使用して後で撤去するものです。ご担当の先生に相談してください。
まず入れ歯は保険でも自費でも所詮は入れ歯ですから嘔吐反射があるのならば自費の入れ歯はお金の無駄遣いになってしまう可能性が高いので辞めた方がいいでしょう。もう一度インプラントができるのであればインプラントにまさる治療法はないです。
  • まーさん(54歳 男性 会社員 )
  • 2018年01月08日14時44分
回答ありがとうございます。
やはり自費の入れ歯でも嘔吐反射は防げないものなのですね。ネットで見かけた上蓋の無いやつはダメなのでしょうか?



相談を投稿する

【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて