(大阪府 30歳 女性 OLのQ &A)

カテゴリ:

左の一番奥の歯の骨がもう無いとのことで、ブリッジの支えにしていた一番奥の歯を抜歯しなくてはいけなくなり、部分入れ歯かインプラントの選択になると言われました。インプラントへの不安感から、入れ歯にしようと思ったのですが、今後人生において、出産などもあると思うので、入れ歯だと悪影響があるかも・・・と不安を感じ、インプラントの方がいいのかも・・・と迷っています。
6年程前に、左右とも下奥歯をブリッジにしました。今回、左の一番奥の歯の骨がもう無いとのことで、ブリッジの支えにしていた一番奥の歯を抜歯しなくてはいけなくなりました。その後、部分入れ歯かインプラントの選択になると言われました。初めは、費用の事や、インプラントへの不安感から、入れ歯にしようと思ったのですが、あまり関係ないかもしれませんが、今後人生において、出産などもあると思うので、入れ歯だと悪影響があるかも・・・と不安を感じています。将来を考えるとインプラントの方がいいのかも・・・と迷っています。それと一番奥が無くなるということは、奥から二番目の歯が既に無い為、インプラントだと2本ということになるのでしょうか?それとも、インプラントの歯をブリッジの支えにすることは可能なのでしょうか?すごく落ち込んでしまいました。どうか教えて下さい、お願い致します。

[大阪府 30歳 女性 OL]

治療は部分入れ歯またはインプラントになります。入れ歯はご存じのように取り外し式で、異和感が多く、安定性にも欠けます。また、食生活においても咀嚼能率が低く、不自由さは隠せません。
今回のケースで最良の治療法は奥から2番目のみ1本のインプラントになります。入れ歯の持つ欠点をすべて解決し、健康面においても安定した生活が送れるようになります。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です