(神奈川県 64歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

2週間前にインプラントの歯根6本を下歯に埋め込みましたが、左右2本づつは金具の頭が見えますが、前歯の2本は全くみえなくて、痕跡を感じません。もう一週間待ってから、次の治療をうけます・・・・。
2 週間前にインプラントの歯根6本を下歯に埋め込みましたが、左右2本づつは金具の頭が見えますが、前歯の2本は全くみえなくて、痕跡を感じません。もう一週間待ってから、次の治療をうけます。実際、前歯もチタンとやらが本当に入っているのか?疑ってしまうのですが、医者に聞けないので、見えないようにするのもあるのか知りたいです。ちなみに120万円支払い済みです。

[神奈川県 64歳 女性 主婦]

インプラントの埋入手術には、1回法と2回法があります。1回法はその名の通り手術が1回で済みますが、インプラントの種類によっては最終的な歯が入った時に根元に金属部分が見えやすく審美的ではないことがあります。2回法とは、埋入手術の時にインプラントの上に粘膜を縫い合わせ、完全にインプラントを覆ってしまう方法です。数ヵ月後に2回目の手術をして、はじめて金具(アバットメントと言います)が顔を出します。前歯には審美的な2回法・奥歯には手術が1回で済む1回法でインプラントの埋入が行われたのかもしれません。もちろんこれは私の推測ですから、率直に担当の歯科医に聞いてごらんになってはどうでしょうか?疑問に思ったことは担当医に聞いてみると、意外と簡単に解決するかもしれませんよ。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です