(熊本県 44歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:

右下奥から2番目の歯を抜くことになりました。抜歯後、部分入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれを選ぶかで迷っています。というのも、わたしは治療時(歯を削ったり、神経を抜いたりするとき)の痛み止めの麻酔注射がほとんど効かず、とても怖く、痛い思いをするからです・・・。
右下奥から2番目の歯を抜くことになりました。抜歯後、部分入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれを選ぶかで迷っています。というのも、わたしは治療時(歯を削ったり、神経を抜いたりするとき)の痛み止めの麻酔注射がほとんど効かず、とても怖く、痛い思いをするからです。医師には「歯と歯ぐきの間にすき間がなく、麻酔液が入っていかないから効かない」と言われました。部分入れ歯は金属の部分が歯ぐきに当たって痛いと聞きますし、年齢的にも「入れ歯」には抵抗があります。ブリッジにするには両隣の歯を麻酔がほとんど効かない状態で削らなければなりません。インプラントも骨に埋め込む際にかなり痛みがあるように思います。わたしのような麻酔が効きにくい者でも、インプラント手術を受ける手段(別の麻酔法など)があるでしょうか。

[熊本県 44歳 女性 その他]

麻酔が効きにくいことでお悩みですが、いつも麻酔が効きにくいのでしょうか。そのときの状態によっては通常は効きやすい方でも、効きが悪いこともあります。もしそうであれば、そんなにご心配ないのですが・・しかしもし常に効きにくいのであれば、治療を受けることが憂鬱で心配でしょうね。
確かに入れ歯は麻酔なしで作ることが可能ですが、違和感等々でブリッジやインプラントに劣ります。ただ虫歯で歯を削るのと違って、インプラントの場合は歯茎に麻酔が十分に効いていれば痛みをお感じになることはほとんどありません。ご質問の別の麻酔の方法などで、効果的なのは実際のところありませんが、(全身麻酔だと別ですが、あまり現実的ではありません)精神的に緊張していても効きにくい場合もありますので、治療前に安定剤等を服用することも担当医の先生とご相談の上お考えになってはいかがでしょうか。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です