(愛知県 24歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

ブリッジだと土台の歯に負担がかかり土台の歯が悪くなることもあるらしいですが、将来的に歯の健康だけを考えた場合は、やはりインプラントがいいのでしょうか?
小学生のころに事故で左上1番の前歯が抜けました。その歯はそのまま入れてもらい、その前歯の隣の歯(左上2番)が欠けたので差し歯にしました。その後、左上2番が外れてはまたつけてを繰り返しました。今年の6月に、また差し歯が抜けた為、他の病院で診察してもらうとその差し歯の根元に、膿の袋があるために差し歯は作れないと言われ、歯茎を切開し根元を少し削り、膿の袋をとる手術をしました。手術後に差し歯を作りに行くと、その歯の根元が縦に折れていることが発覚し、抜歯をしなければならないと言われました。今は、割れた根元に仮歯を入れてもらっています。
1.差し歯をしていて根元が割れている歯を抜歯する場合はどのように抜歯するのでしょうか?
2.ブリッジとインプラントがあるといわれたのですが、ブリッジの場合子供のころに抜けて、又入れてもらった左上1番の前歯と左上3番を土台にするらしいのですが、一度抜けた歯を土台にしても問題ないのでしょうか?両隣の2本の歯に負担がかかるらしいのですが?
3.インプラントの場合、骨にチタンを埋め込むらしいですが、膿の袋を取る手術をしたことにより悪影響は出るのでしょうか?
4.インプラントは治療完了までに時間とお金がかなりかかるらしいです。ブリッジだと土台の歯に負担がかかり土台の歯が悪くなることもあるらしいですが、将来的に歯の健康だけを考えた場合は、やはりインプラントがいいのでしょうか?

[愛知県 24歳 男性 会社員]

1.通常通り抜歯できますのでご心配には及びません。
2.見ていないので確定的なことはいえませんが、ブリッジも可能とおもわれます。
3.完全に治癒してからインプラントを行うはずですから大丈夫です。
4.ブリッジ、インプラント共に有力な方法です。
ブリッジは、昔からある方法で安心感はあると思いますが、将来やり直したり修理するとき一ヶ所だけやり直すことは構造上できないので全部やり変えなければならないという不合理さがあります。さらにブリッジのために健全な歯を犠牲にすることが良いことかどうか議論が分かれるところです。
インプラントは確かに高価ですが、隣の歯を治療するときでもインプラントはいじる必要がありません。変化に対応する点に優れています。またコストも高いとはいえ、セラミックの歯の自費でブリッジを3本入れるのとあまり変わらないのではないでしょうか?
私が、あなたの立場ならインプラントを選択したいと思います。
いづれにしても、主治医の先生とよくご相談の上納得した治療があなたにとって一番良い治療だと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です